創楽トップ
souraku.jp

『創楽 登山』
別山尾根ルートからの剱岳登山より
(⑦カニのタテバイから剱岳)このページでは別山尾根の核心部の一つであるカニのタテバイについて詳細に紹介すると共に劔岳山頂からの景観を紹介します。

はじめての別山尾根から登る剱岳・登山
⑦9番鎖カニのたてばい→剱岳・山頂

創楽TOP > 山一覧 > 劔岳ホーム >別山尾根(⑦カニのタテバイから山頂)

別山尾根から登る剱岳・登山(平蔵のコルより9番鎖 カニのたてばい)
平蔵のコルより9番鎖 カニのたてばい

別山尾根から登る剱岳
カテゴリ

   
①はじめに・アクセス ②室堂→剣山荘 ③黒ユリのコルより剱岳
④剣山荘→剱岳(概要) ⑤剣山荘→前剱 ⑥前剱→カニのたてばい
⑦カニのたてばい→剱岳 ⑧カニのよこばい・下山コース
剱岳ホーム
富山の山 創楽・登山ホーム 創楽 山一覧表(サイトマップ)



このページでは、9番鎖(カニのたてばい)か
ら剱岳・頂までの区間を紹介致します!

何分、素人が作製する内容です。
目安程度に観て頂きくれぐれも自己責任
にて よろしくお願い致します。



別山尾根ルート
カニのたてばい→剱岳 目次
はじめに
カニのたてばい→剱岳
概要
カニのたてばい→剱岳
標高グラフ
写真によるルート紹介
九番鎖カニのたてばい全容
写真によるルート紹介
カニのたてばい・カニのよこばい
全体図(分かり易く)
写真によるルート紹介
九番鎖カニのたてばい→剱岳
剱岳
山頂からの景観
剱岳・別山尾根ルート
カテゴリー

はじめに



はじめに
いよいよ上り最終鎖場の(カニのたてばい)
です。殆ど垂直に近い岩場を約50m登ります。

ガイド本などではカニのタテバイと(たてば
い)の文字をカタカナで紹介されてますが、
現地のプレートには(カタカナ)では無く、
(ひらがな)で表示されてました。

まぁどちらでも良いと思いますが、このペー
ジでは現地のプレートを正と見なし(ひらが
な)で紹介致します。


カニのたてばい→剱岳
概要


それでは紹介させて頂きます。(カニのたて
ばい)は先ほど約50mの登りと紹介しました
が一揆に50mを登る分けでは無く2区間に分
かれておりイメージ的には前半と後半に分か
れている感じです。良くガイド本などで紹介
されている(カニのたてばい)は殆どが前半
の鎖場を紹介して下ります。恐らく前半の鎖
場の方が、略垂直に近いからだと思います。

個人的には、この垂直に近い9番鎖(カニの
たてばい)よりこのコースの危険箇所は、鎖
が整備されていない急斜面の岩場登りだと思
いました。(カニのたてばい)は上り専用で
下りの(カニのよこばい)と完全に分けられ
ておりますが、(カニのたてばい)を終了し
た地点より、上り・下り共用コースで有り、
細く急斜面のコースが続きます。

この地点が登山者が多いと、とても危険だと
思いました。この細いコースを終えると、後
は広々としたコースに変りジグザグに登ると
早月尾根・別山尾根の分岐標識が見え出し、
しばらく登ると、剱岳の頂に到着です。


別山尾根このページで紹介するルートマップ図
カシミール軌跡地図より、このページ
で紹介する区間です。


別山尾根このページで紹介する写真によるマップ図
富山県側より写真でコースを確認





コースデータの紹介



別山尾根このページで紹介標高グラフ
カシミール標高グラフにて確認する。
9番鎖(カニのたてばい)→剱岳(頂)
までを紹介

9番鎖・標高2852m

剱岳(頂)2999m
沿面距離 466m


9番鎖6:35出発

剱岳(頂)7:20着
所要時間 約45時間





写真によるコース紹介


写真による紹介よりカニのたてばいの様子1
9番鎖(カニのたてばい)登り口に到着
まだこの時間(6:35)では、
それほど渋滞はしていないようだ。


写真による紹介よりカニのたてばいの様子2
(カニのたてばい)直下より撮影した
写真です。ここから見ると殆ど垂直
しかし鎖と足場がしっかり
整備されている様子が伺える。


カニのたてばい看板プレート
9番目鎖場 (カニのたてばい)
標識


写真による紹介よりカニのたてばいの様子3
(カニのたてばい)を登っている様子

個人的には意外と足場がしっかりしており
3点支持が取り易く登り易いと感じる。


写真による紹介よりカニのたてばいの様子4
(カニのたてばい)前半の鎖場を終了した
時点に下の様子を写した物です。

パラパラ人が増えてきた。


写真による紹介よりカニのたてばいの様子5
(カニのたてばい)前半を終了した
地点の様子意外と広い





写真による紹介より 20から30m攀じ登り
そのまま
20~30mを攀じ登り


写真による紹介より 20から30m攀じ登りの様子
再び鎖場と成ります


写真による紹介より下山者とのすれ違い様子
9番鎖・カニのたてばいを無事終了したら
細いガレバの上り・下り共用のコースに成
ります。まだ、この時間は下山者が少ない
の混雑は無いが、人が多いと大変危険な区
間と思われますので充分注意!!


カニのたてばい・カニのよこばい
全体図


カニのたてばい・カニのよこばい全体図
カニのたてばい・よこばい
平蔵の頭から見たコースイメージ

青い線が上り
黄色い線が下り

です。上り・下り共用コース
の場所も把握出来ます。


カニのよこばい渋滞の様子
上り(カニのたてばい)コース
下り(カニのよこばい)コース
分岐点の様子


カニのたてばい→剱岳
ルート紹介


写真による紹介より小休憩
無事、上り・下り共用コースを終了して
小休憩する登山者達
ここまで来ると剱岳の頂は近い!!


写真による紹介よりガレ場登り
後は、ガレバのジグザグした
登山道をしばらく歩くと


写真による紹介より早月尾根分岐地点
別山尾根・早月尾根の分岐の
標識が見えて来ます!


写真による紹介より山頂付近
ここまで来ると、剱岳の頂は
もう目の前です。


写真による紹介より剱岳山頂に到着
剱岳・頂
到着!


剱岳山頂での記念撮影
お約束の頂に着いたら
記念撮影

お疲れ様でした!
しかし、ここから始まるカニのヨコバイ
が有る下山も気が抜けないが、剱岳の頂
を堪能する!しかし天気は悪い・・・・
視界は殆ど見えない


剱岳山頂の様子
剱岳の頂は意外と広い
もう沢山の登山者で賑わってました!

ここで
今回の登山では剱岳からの景観は
残念な結果に成りましたが、

友人の田邊さんより剱岳・頂からの景観写真
をお借りしましたので紹介させて頂きます!





剱岳からの景観


剱岳山頂からの景観より立山方面
立山方面
北アルプス 大展望台


剱岳山頂からの景観より立山方面立体図
同地点よりカシミール3D


剱岳山頂からの景観より後立山連峰・黒部湖
剱岳からの景観
後立山連峰 黒部ダム側
燕岳 大天井岳 常念岳などが見える


剱岳山頂からの景観より後立山連峰・黒部湖立体図
同地点よりカシミール3D


剱岳山頂からの景観より富士山
蓮華岳とスバリ岳の間から富士山が見えます!
写真提供 高橋 豊さん
ブログへ


剱岳山頂からの景観より富士山立体図
カシミール3Dより
剱岳から富士山


富士山ホーム
富士山登山ページへ


剱岳山頂からの景観より後立山連峰 鹿島槍ヶ岳
剱岳からの景観
後立山連峰 鹿島槍ヶ岳側


剱岳山頂からの景観より後立山連峰 鹿島槍ヶ岳立体図
同地点よりカシミール3D

剱岳山頂からの景観より後立山連峰 白馬岳
剱岳からの景観
後立山連峰 白馬側


剱岳山頂からの景観より後立山連峰 白馬岳立体図
同地点よりカシミール3D


剱岳山頂からの景観より毛勝山
剱岳からの景観
後立山連峰 毛勝山側


剱岳山頂からの景観より毛勝山立体図
同地点よりカシミール3D


剱岳山頂からの景観より中山
剱岳からの景観
早月尾根側
剱岳の展望台で有名な
中山が見える。

中山登山については
こちらへ

次のページでは
下山道・カニのよこばい
の紹介です!要必見






⑧カニのよこばい・下山コース


別山尾根から登る剱岳
カテゴリ

   
①はじめに・アクセス ②室堂→剣山荘 ③黒ユリのコルより剱岳
④剣山荘→剱岳(概要) ⑤剣山荘→前剱 ⑥前剱→カニのたてばい
⑦カニのたてばい→剱岳 ⑧カニのよこばい・下山コース
剱岳ホーム
富山の山 創楽・登山ホーム 創楽 山一覧表(サイトマップ)


岩場地帯の紹介リンク

甲斐駒ヶ岳・花崗岩 槍ヶ岳・穂先 剱岳・別山尾根
戸隠山・蟻の塔渡り 五龍岳 不帰ノ嶮



創楽 登山

山一覧(もくじ)

創楽 富山の山

山と自然 安全のための知識と技術

創楽トップ


ページのトップへ戻る