創楽トップ
souraku.jp

『創楽・車』 JA11 ジムニーカスタム
ショックアブソーバー交換

JA11ジムニーのショックアブソーバー交換方法を、豊富な写真とともにご紹介します。

JA11 ジムニー カスタム
ショックアブソーバー交換

創楽TOP > 車カスタム > ジムニーカスタム > ショックアブソーバー交換

JA11ジムニー カスタム ショックアブソーバー交換
SUZUKI Jimny JA11

JA11ジムニーカスタムライフを楽しむ!

走行距離が10万kmを超え、普段の走行時に段差
などで「ガツンッ!」と衝撃が気になるようなっ
てきたのでショックアブソーバーの交換をしてみ
る事にしました。

このページでは
JA11のショックアブソーバー交換方法
を写真を交えてご紹介いたします。





素人が作業している内容です。くれぐれも参考
程度で、自己責任の作業にてお願い致します。



ショックアブソーバー交換手順


購入したショックアブソーバー


購入したJA11ジムニー用のショックアブソーバー
購入したJA11ジムニー用のショックアブソーバ
ーがこちらです。カヤバ(KYB)減衰力8段調整
式ショックの中古品です。調べたところ、JA11
純正品であり、低圧ガスショック仕様の物のよ
うです。現在リーフなど足回りは純正のままな
ので相性も良いかと考え、これを購入ました。

JA11 KYB 純正ショックアブソーバー
みんカラ



フロントショック交換


フロントショック上部の取り付け箇所
フロントショック上部の取り付け箇所です。ダブ
ルナット
で容易に緩まない様になっています。
今回のショック交換にあたり、事前にボルトなど
ラスペネを吹いて固着対策をしておきました。

この『ラスペネ』、クルマいじりの際に大変重宝
します。いつも手元に1本置いています。


フロントショック下部の取り付け箇所
フロントショック下部の取り付け箇所です。下廻
りなので、やはり汚れが酷いです。


フロントショック上部から外していく
フロントショック上部から外していきます。スパ
ナで下のナットを固定し上のナットを緩めます。
ここには14mmのナットが使われています。錆が
酷い場合は新品に交換しても良いでしょう。


ショックが供回りするのでウォータープライヤーでショック本体を固定しナットを緩める
下のナットを緩めようとしたらショックが供回り
して緩みません。ウォータープライヤーでショッ
ク本体を固定しナットを緩める事が出来ました。


ショック下部のナットはジャッキを使い緩めた
ショック下部のナットは錆・汚れの為かなかなか
緩みませんでした。ジャッキを使い緩めました。


ショックを取り外しました。取り付け部の汚れが酷かったので掃除しておきます
ショックを取り外しました。取り付け部の汚れが
酷かったので掃除しておきます。


ショック上部の部品です。取り付け順・向きを間違えない様に写真を撮っておいた
ショック上部の部品です。取り付け順・向きを間
違えない様に写真を撮っておきました。


KYBショックを取り付けました。減衰力調整ダイヤルが車体後部を向く様にした
KYBショックを取り付けました。取り外しの逆の
手順で取り付けていきます。動きが良くなる様に
ブッシュにはシリコングリースを塗っておきまし
た。減衰力調整ダイヤルが後ろを向く様にした。


左側も同様にショック交換しました
左側も同様にショック交換しました。





リアショック交換


リアショック上部の取り付け箇所
続いてリアショックの交換です。ショック上部の
取り付け箇所です。ボディとフレームの隙間から
撮った写真です。リア側のショックも事前にラス
ペネを吹いておきました。


リアショック下部の取り付け箇所
リアショック下部の取り付け箇所です。


リアショック下部のボルトを緩める。ブレーキワイヤーがあるのでショック交換時には注意が必要
リアショック下部のボルトを緩めます。ブレーキ
ワイヤー(赤矢印)があるのでショック交換時に
は引っかけたりしないように注意が必要です。


リアショック上部も奥の狭い場所にあるので慎重に注意しながら外す
リアショック上部も奥の狭い場所にあるので慎重
に、注意しながら外します。


リアは減衰力調整ダイヤルが後ろを向く様に取り付けてると、ブレーキワイヤーに当たる
リアも減衰力調整ダイヤルが後ろを向く様に取り
付けてみましたが、ブレーキワイヤーに当たる事
が判明しました。これではダメです・・・。


減衰力調整ダイヤルが前を向く様に取り付けた。ホーシングとの間に隙間がある
減衰力調整ダイヤルが前を向く様に取り付けてま
した。ギリギリですがホーシングとの間に隙間が
あります。ブレーキワイヤーにも当たりません。


反対側も交換して作業完了。ナットの緩みが無いか定期的にチェックします
反対側も交換して作業完了です。ナットの緩みが
無いか定期的にチェックします。


JA11ジムニー
ショック交換 まとめ


【1】
今回のショック交換に要した時間は約2時間程度
でした。事前に部品の固着対策をしたおかげか、
比較的順調に作業を進める事が出来ました。


【2】
中古品でしたがヌケも無いようでノーマルショッ
クに比べ突き上げも減り、乗り心地が良くなった
感じです。また減衰力調整も出来るので自分の乗
り方に合った調節が出来そうです。


【3】
純正採用されたショックなので純正リーフとの相
性も良いようです。ショック交換して満足です!


足回り関係のパーツは安全上でも非常に重要な部
分です。外れたりぐらついたりしない様、しっか
りと取り付けされている事を確認してください。


皆さんの快適なジムニーカスタムライフを
応援しております!!





スポンサーリンク




JA11ジムニー カスタム
カテゴリー

整備・修理
ターボ・ドレンホース交換 エアフィルター交換  
外装
フロントバンパー交換 H4バルブからHIDに交換 ドア・アウターパネル装着
給油キャップ カスタマイズ リアバックランプ交換 LED化 フロント車幅灯交換 LED化
内装
ルームランプ交換 LED化 ドアロックノブ カスタマイズ ドリンクホルダー取り付け
インナードアベゼル塗装 ATシフトカバー塗装 ATシフトノブ交換(他車流用)
タニグチ リアシートスライドレール取り付け シートカバー取り付け(JA11 シート交換) 天井内装張り替え DIY修理
ステアリングコラムカバー リフレッシュ    
エンジン廻り
マフラー交換(HKSリーガル装着)    
足廻り
JA22トランスファー搭載 ロングシャックル取り付け(シャックル交換) ショックアブソーバー交換
その他
カスタム小技集  アオシマ1/64ジムニーコレクション  
ジムニーカスタム・ホーム 創楽・車カスタム(ホーム) 創楽ホーム





サイト内リンク

管理人プロフィール
創楽管理人のプロフィール

創楽 ジムニー・ホーム
創楽 ジムニー・ホーム

創楽 車カスタム・ホーム
創楽 車カスタム・ホーム

創楽 登山
創楽 登山

創楽トップ
創楽トップ


ページのトップへ戻る