創楽トップ
souraku.jp

『創楽・車』JA11 ジムニー カスタム
ステアリングコラムカバー リフレッシュ

ジムニーのステアリングコラムカバー リフレッシュ作業内容を、豊富な写真とともにご紹介。

JA11 ジムニー カスタム
ステアリングコラムカバー リフレッシュ

創楽TOP > 車カスタム > JA11ジムニーカスタム > ステアリングコラムカバー リフレッシュ

JA11ジムニー カスタム ステアリングコラムカバーのリフレッシュ
SUZUKI Jimny JA11

JA11ジムニーカスタムライフを楽しむ!

JA11ジムニーを中古で購入してからずっと気
になっていたのがステアリングコラムカバーの
劣化具合!古い車という事もあるが、コラムカ
バーの材質が悪いのか異常なほどボロボロで、
運転席に座ると目の前にあるカバーが目につき
ます。なんとか出来ないかと調べてみると比較
的簡単に取り外せる事が分かったので、コラム
カバーをリフレッシュしてみる事にしました。

このページではステアリングコラムカバーの取
り外しからリフレッシュまで
を、豊富な写真と
ともにご紹介いたします。






素人が作業している内容です。くれぐれも参考
程度で、自己責任の作業にてお願い致します。



コラムカバーの現状


JA11ジムニーカスタム ステアリングコラムカバー リフレッシュ
JA11ジムニーの運転席に座ると目につくコラ
ムカバー、材質が悪いのか写真の様にボロボロ
です。側面もキーを差し込む時につけたのか、
ひっかき傷でいっぱいです。流石に見栄えも悪
いのでリフレッシュしてみようと思いました。

JA11ジムニーのコラムカバーはまだ純正部品
で購入できるのですが、今回は現状のカバーを
使用して作業してみます。



作業に使用した道具

JA11ジムニーカスタム ステアリングコラムカバー リフレッシュ
作業にあたり使用した道具は以下となります。

プラスドライバー
ラチェットハンドル
エクステンションバー

トルクス(ヘックスローブ)ソケット T40


プラスドライバーは少し長めの物が良いと思い
ます。また、今回の作業においてハンドル部分
を止めている『いたずら防止ねじ(トルクスね
じ・ヘックスローブねじ)
』を外す為にトルク
ス(ヘックスローブ)ソケットが必要となりま
す。車を触る際、各部に使われていますのでセ
ットの物があれば重宝すると思います。



アストロプロダクツ ヘックスローブビットソケット
アストロプロダクツ
ヘックスローブビットソケット T40


作業手順紹介


コラムカバー取り外し


JA11 ステアリングコラムカバーを外す
ハンドル下の長方形のカバーを外します。プラ
スねじ4カ所で止まっています。(うちのジム
ニー、2ヶ所しか止まっていませんでした!)



JA11 ステアリングコラムカバーを外す
コラムカバーのネジを外します。〇で囲んだ7
カ所です。青丸がワッシャー付きねじ赤丸
タッピングねじ
となっています。奥深い箇所が
ありますので長めのドライバーが必要です。



JA11 ステアリングコラムカバーを外す
ネジを取ると下部コラムカバーが外れます。



JA11 ステアリングコラムカバーを外す
上部コラムカバーを外すにはハンドルシャフト
を押し下げて隙間を広げる必要があります。
ハンドルシャフトを固定しているネジがトルク
スねじです。ここには4カ所のネジがあります
が、外すのは内側2ヶ所(赤丸)のネジです。
ケーブルで隠れている箇所がありますので気を
付けてください。 実際に間違えました(汗)
また、ここのネジはきつく締まっていますので
ねじ穴を舐めないように注意して下さい。



JA11 ステアリングコラムカバーを外す
ハンドルを押し下げて上部コラムカバーを外し
ます。隙間が狭いので上下左右にずらしたりし
ながら外しました。まるで知恵の輪状態です!



コラムカバーリフレッシュ


ステアリングコラムカバーが白化してボロボロ
取り外した上部コラムカバーです。直射日光の
当たっている部分が白化してボロボロになって
います。紫外線が原因でしょうか?



缶スプレーでステアリングコラムカバーの塗装
缶スプレーで塗装してみます。
いつもの100均、ダイソー製品です。
『No.9 チョコレート』
『No.31 ツヤ消しクリア』



ステアリングコラムカバーの塗装
『No.9 チョコレート』はツヤありなので、
『No.31 ツヤ消しクリア』でコートしました。



ステアリングコラムカバーの塗装が完了
塗装が完了し、色は綺麗になりましたが、やは
ボロボロなのが目立ちます!こちらも何とか
したいと対策を考えました。



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
そんな時はこちら!
やはり100均、ダイソー製品です。
『カーボン柄インテリアシート』



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
細切りにした『カーボン柄インテリアシート』
を半円形部分に貼りつけます。



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
なかなかいい感じ!



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
更に2枚切り出します!写真左がコラムカバー
上部用、右がコラムカバー右サイド用です。



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
ハザードスイッチ部を切り抜き、コラムカバー
上部に貼り付けました。



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
コラムカバーは上下分割となっており、またキ
ーシリンダーがありますのでコラムカバーに当
てて、写真の様に切り出しました。



JA11 ステアリングコラムカバー リフレッシュ
上下それぞれ貼り付けます。



アルミテープチューン


JA11ジムニー アルミテープチューン
せっかくコラムカバーを取り外したので、ここ
でひとつ一工夫、トヨタが採用した「アルミテ
ープチューン
」です!車体各部に貼ったアルミ
テープにより、車体に帯電した静電気を放電し
走行性向上に繋げる技術です。静電気はエッジ
部分から放電するとの事なので、少しでも効果
を高める為にテープをギザギザはさみでカット
してエッジを増やす加工をしました。



JA11ジムニー アルミテープチューン
上部コラムカバー内側



JA11ジムニー アルミテープチューン
下部コラムカバー内側



JA11ジムニー アルミテープチューン
ハンドル下の長方形のカバー内側



JA11ジムニー ステアリングコラムカバー リフレッシュ
取り外しの逆の手順で各部を取り付けます。





ワンポイント


もうひとつ、ワンポイント工夫
もうひとつ、ワンポイント工夫してみます。
やはり100均で見つけた『鉄板風シート



カッターとサークルカッターを用意
カッターサークルカッターを用意して・。



JA11ジムニーカスタム ステアリングコラムカバー リフレッシュ
ある箇所のサイズを測り・・・・・。



サークルカッターで円を切り出す
サークルカッターで円を切り出して



カッターで長方形に切り出し
カッターで長方形に切り出し!
縦:45mm、横:50mm、円径:30π



ステアリングコラムカバー リフレッシュ
これで 完成!!! ではありません!



コーナーカッターを使用し角丸にします
四隅の角を落とすコーナーカッターを使用し
角丸にします。



角を挟んでバチンッ!
角を挟んで・・・バチンッ!



綺麗に角が取れます
綺麗に角が取れます。



四隅をカットしたら出来上がり
四隅をカットしたら出来上がり!



キーシリンダー部分に両面テープで貼って
キーシリンダー部分に両面テープで貼って



ちょっとしたドレスアップが完成!
完成!
ちょっとしたドレスアップです。




スポンサーリンク



JA11ジムニー カスタム
カテゴリー

整備・修理
ターボ・ドレンホース交換 エアフィルター交換  
外装
フロントバンパー交換 H4バルブからHIDに交換 ドア・アウターパネル装着
給油キャップ カスタマイズ リアバックランプ交換 LED化 フロント車幅灯交換 LED化
内装
ルームランプ交換 LED化 ドアロックノブ カスタマイズ ドリンクホルダー取り付け
インナードアベゼル塗装 ATシフトカバー塗装 ATシフトノブ交換(他車流用)
タニグチ リアシートスライドレール取り付け シートカバー取り付け(JA11 シート交換) 天井内装張り替え DIY修理
ステアリングコラムカバー リフレッシュ    
エンジン廻り
マフラー交換(HKSリーガル装着)    
足廻り
JA22トランスファー搭載 ロングシャックル取り付け(シャックル交換) ショックアブソーバー交換
その他
カスタム小技集  アオシマ1/64ジムニーコレクション  
ジムニーカスタム・ホーム 創楽・車カスタム(ホーム) 創楽ホーム







サイト内リンク

管理人プロフィール
創楽管理人のプロフィール

創楽 ジムニー・ホーム
創楽 ジムニー・ホーム

創楽 車カスタム・ホーム
創楽 車カスタム・ホーム

創楽 登山
創楽 登山

創楽トップ
創楽トップ

ページのトップへ戻る