創楽トップ
souraku.jp

『創楽 登山』 富山の山
早月尾根ルートより剱岳・日帰り登山
剱岳ルートでも日帰りが可能な早月尾根ルートを写真付きで詳細に紹介します!
③標高2,400m→標高2,800m 劔岳頂上まで後0.7km地点からの景観は圧巻です。

早月尾根から登る剱岳・日帰り登山
③標高2,400m→標高2,800m

創楽TOP > 山一覧 > 劔岳ホーム >早月尾根(③標高2,400mから標高2,800m)

早月尾根から登る剱岳・日帰り登山3
写真は、別山尾根より剱岳

早月尾根から
剱岳・日帰り登山
カテゴリ

   
①馬場島→標高2,000m ②標高2,000m→標高2,400m ③標高2,400m→標高2,800m
④標高2,800m→剱岳山頂
まとめ
海抜0mから早月尾根
剱岳 日帰り登山
 
剱岳ホーム 創楽・登山ホーム 創楽 山一覧表(サイトマップ)
   


写真による登山道の紹介


早月尾根より剱岳登山3
標高2,400m付近からは
コースは岩道+ロープが多い。
特に岩の周りには滑りやすいので
注意して下さい。


早月尾根より剱岳登山3
コース向かって左側(池の谷)を向くと
小窓ノ王や小窓が美しく又は険しく見える。

これらの絶壁地帯にもコースがあるので、
驚かされる。クライマーのメッカらしい


早月尾根より剱岳登山3
小窓周辺をカシミール3Dで再現!
さすがに岩の表情は再現出来ない。




早月尾根より剱岳登山3
早月小屋を出て、やっと1.3km歩きました。
標高差400mです。体の疲労感は下界とは
まるで違います。(標高差か?)

ここで小休憩を取り水分補給をする。
後1.6km標高差400mです。


早月尾根より剱岳登山3
東を見ると剱岳山頂が、物凄い迫力
で待ち構えている。しかしまだまだ尾根を
越えなくては成りません。

ここからが長い!と感じるのは自分だけか?


早月尾根より剱岳登山3
早月尾根は地図で見ると、尾根ずたいに
真っ直ぐ登っているように見えますが、
実は、尾根越えを左右に交差しながら
ジグザグに登っています。

カシミールデータより 
赤い線が2本見えますが、往復のデータが、
描写しているからです。行き帰りで微妙に
ルートがズレてます。





早月尾根より剱岳登山3
8月でもまだまだ雪が残っている箇所が
登山ルートに有ります。
滑りやすいので慎重に一歩一歩
確実に歩きました。


早月尾根より剱岳登山3
またまたロープですが、今まで以上に斜度が
急です。写真は下山者を待っている所です。
撮影時に丁度ヘリコプターが通りました。
今年は残雪が多く登山者の事故が多いらしい
です。遭難ヘリで無いことを祈る。



ユーチューブで馬場島~剱岳山頂までの
映像が有りました。結構参考になります。



早月尾根より剱岳登山3
やっとの事で、標高2,800mに到着!脚の
筋肉痛が出てきたので小休憩する。
後0.7kmだ!気合で登るしか無い!!
休憩する間隔が短くなっています。
(疲れが出ている)
早月小屋からは水が500mlであったので、
休憩時は喉を湿らす程度の補給とする。

高山植物は
チングルマ 
シナノキンバイ
コバイケイソウ
クルマユリ
などが見られる。







④標高2,800m→剱岳山頂
まとめ

早月尾根から
剱岳・日帰り登山
カテゴリ

   
①馬場島→標高2,000m ②標高2,000m→標高2,400m ③標高2,400m→標高2,800m
④標高2,800m→剱岳山頂
まとめ
海抜0mから早月尾根
剱岳 日帰り登山
 
剱岳ホーム 創楽・登山ホーム 創楽 山一覧表(サイトマップ)
   

岩場地帯の紹介リンク

岩場地帯の紹介
甲斐駒ヶ岳・花崗岩 槍ヶ岳・穂先 剱岳・別山尾根
戸隠山・蟻の塔渡り 五龍岳 不帰ノ嶮




剱岳ホーム

剱岳 大展望台の山々

創楽 登山

山一覧(もくじ)

創楽 富山の山

山と自然 安全のための知識と技術

創楽トップ

ページのトップへ戻る