<

創楽トップ
souraku.jp

『創楽 登山』
猿倉より白馬大雪渓で登る白馬岳・日帰り登山を4ページにわたり紹介します。またページ後半5~7ページ目は白馬三山からの景観なども紹介致します!!
③白馬大雪渓→村営頂宿舎ルート紹介
このページでは白馬大雪渓から村営頂上宿舎までのルートを紹介します。この区間はお花畑コースです!やや急勾配のガレ場もありますので注意して登ります!村営頂上宿舎まで登れば、白馬岳の頂きは近いです!

白馬大雪渓から登る白馬岳・日帰り登山
③白馬大雪渓→村営頂上宿舎
ルート紹介


葱平(ねぶかっぴら)付近の登山道
より岩場ルート


白馬岳・登山カテゴリー

①はじめに・ルートデーター
アクセス
②猿倉→大雪渓
ルート紹介
③大雪渓→頂上宿舎
ルート紹介
④白馬岳山頂・まとめ・
ヤマレコ
①白馬三山縦走より
白馬岳からのご来光
②白馬三山縦走より
白馬山荘→杓子岳ルート紹介
③白馬三山縦走より
杓子岳→白馬鑓ヶ岳ルート紹介
関連 針ノ木雪渓から登る針ノ木岳
創楽・登山ホーム サイトマップ(もくじ) 富山の山 一覧



はじめに


このページでは、白馬大雪渓から村営頂上宿舎
までのルートを紹介致します!

大雪渓を終了しここからは、不安定な岩屑が目
立つ末端から葱平(ねぶかっぴら)を目指しま
す。葱平とは、ネギ科のシロウマアサツキが生
育していた事からつけられているが最近では、
殆ど見かけないとあります。葱平からは、高山
植物が咲く小尾根をジグザグに登ります。途中
非難小屋があるので小休憩には丁度良いかもし
れません。非難小屋からしばらく歩くと小雪渓
地帯に入ります。小雪渓地帯からは、急登と成
りますので、ペース配分に気を付けて下さい。


今回の登山8月は小雪渓には雪は有りませんでし
た!小雪渓を過ぎると、両側にイワオウギやハク
サンフウロなどに埋めつくされたお花畑の急登を
登ると村営頂上宿舎に到着します。




コースデータの紹介



【葱平】
標高2,290m 8:40出発

村営頂上宿舎 標高2,730m 9:55着
歩行時間75分 距離1,243m 標高差440m


猿倉から白馬岳コース紹介地図より
このページで紹介する区間



猿倉から白馬岳までの標高グラフより
このページで紹介する区間





白馬岳・日帰り登山
白馬大雪渓→村営頂上宿舎
ルート紹介



8:36
大雪渓を終えてから不安定な岩屑が目立つ末端か
葱平の斜面に取り付きます。とにかく不安定が
岩場の斜面!注意しながら歩きます。ルート上に
岩に矢印が描かれているので、
ルートは分かり易い!



ルート上の不安定ば場所には板状の橋が設置
されているので、慎重に歩きます。下山時に
は、この辺りで監視員が誘導しておりました
ので、監視員の指示に従います!



葱平の不安定な岩稜地帯をジグザグに
登ります。



8:51
標高2,200m地点の岩に
2200と表示されてます!



振り返れば大雪渓上をアリの行列のような
光景が眺められる。このページ最初にも紹
介しましたが、葱平(ねぶかっぴら)とは
ネギ科のシロウマアサツキが生育していた
事からつけられているが最近では、殆ど見
かけないとあります。






8:56
葱平の中腹より大赤岩地点
崩れていく葱平を食い止めようと、
国交省が工事を行っている。



葱平の中腹より大赤岩より
岩場のやや勾配があるルートを登ると



9:15
避難小屋に到着
葱平は不安定な岩稜地帯なので、この辺までいっき
に登り、安全を確保できるこの地点で小休憩をとり
ました。



やや穏やかな
お花畑ルートを歩きます!
またこの辺りが小雪渓地帯であり、今回
は雪がありませんでしたが、残雪が多い
時期などは雪がある場合があります。





8月に大雪渓ルートに咲いている
高山植物の紹介ありました!



9:37
白馬山国有林の注意書き案内板
この辺りから、登山道は急勾配となります!
ぺース配分を考えゆっくり歩きます。



見所である杓子岳・天狗菱もご機嫌斜め
のようだ・・・・



ルートには木階段などが整備されております。
周囲はお花畑です!



急勾配の木階段を登ります!



9:43
岩にこの地点が標高2,600mである
事が示されております。



標高2,600mの岩から、もうひと登りで
村営頂上宿舎に到着します!ルートには
○と表示されております。後もう少しだ!!



9:55
村営白馬岳頂上宿舎に到着です




このページのまとめ


【1】
大雪渓の終点より葱平(ねぶかっぴら)地帯
は足場の悪い岩場ルートである。監視員が誘
導している場合があるので、指示に従う。


【2】
葱平の大赤岩を過ぎた辺りに避難小屋があり
ます。休憩ポイントに丁度よい!


【3】
避難小屋を過ぎた辺りから小雪渓となる。今回
は残雪がありませんでしが、残雪の多い時期な
どは、雪がある場合があるので事前に確認する。



【4】
小雪渓から頂上宿舎、お花畑ルートであるが急勾
配でもある。ペース配分に注意です!






④白馬岳山頂・まとめ・
ヤマレコ

  

白馬岳・登山カテゴリー

   
①はじめに・ルートデーター
アクセス
②猿倉→大雪渓
ルート紹介
③大雪渓→頂上宿舎
ルート紹介
④白馬岳山頂・まとめ・
ヤマレコ
①白馬三山縦走より
白馬岳からのご来光
②白馬三山縦走より
白馬山荘→杓子岳ルート紹介
③白馬三山縦走より
杓子岳→白馬鑓ヶ岳ルート紹介
関連 針ノ木雪渓から登る針ノ木岳
創楽・登山ホーム サイトマップ(もくじ) 富山の山 一覧



創楽 登山

山と自然 安全のための知識と技術

創楽 富山の山

創楽トップ


ページのトップへ戻る

nisihof1.htmlへのリンク

nisihof2.htmlへのリンク