初心者人気・吉田ルートで行く富士山・登山(1泊2日)
はじめに・アクセス



7月 スバルライン五合目付近より 富士山

富士山カテゴリー

富士山ホーム  吉田ルート  須走ルート   御殿場ルート 富士宮ルート  ご来光 
 サイトマップ
もくじ
富士山
知っておく事 
 富士山
事故例
富士山を眺める
低山 
 富士山
やまつみ模型
お鉢めぐり 



吉田ルート・カテゴリー

 富士山ホーム  ①はじめに・アクセス  ②五合目
→安全指導センター
 ③安全指導センタ
ー→鳥居荘
 サイトマップ
もくじ
 ④七合目鳥居荘→
八合目富士山ホテル
 ⑤富士山ホテル
→富士山御来光
 ⑥吉田下山ルート
まとめ




吉田ルート

富士スバルライン五合目を出発し、
六合目で吉田口登山道と合流する吉田ルート
富士山登山者の約60%が利用する人気のルート
初心者が良く利用するコースです。


ルートは
登山道と下山道が別れており、
登り山小屋が多いが、下山道
には殆ど無いのが特徴です。


人気の理由は、

1・4ルートの中でも傾斜が比較的にゆるい
2・山小屋の数も最も多い
3・山梨県側の富士山の北川から山頂を目指す事より
夕方には影富士・早朝で山頂に到着
しなくとも御来光を見る事ができる。

4・登山者をバックアップする安全指導センターや
医師が常住する施設もあるので、
ビキナー(初心者)も安心して登る事ができる。


以上の点でありますが、

人気が有るので、山小屋の予約が取りにくく、
週末やお盆は登山道が渋滞する事が多いもの
このルートの特徴です。



アクセス

富士スバルラインにて五合目まで
車で行けますが、
登山シーズンは混雑防止にて
マイカー規制され
シャトルバスの利用と成りますので
十分に確認して下さい

今回の登山は
スバルラインは車の
乗り入れ可能日での
紹介と成ります。

マイカー規制については
こちらへ




このページでは
吉田ルートを沢山の写真を使用し

富士スバルライン登山口→本八合目富士山ホテル(一泊)

本八合目富士山ホテル→富士山山頂(大日岳)より御来光
剣ヶ峰(お鉢巡り)→下山道にてスバルライン登山口



1泊2日の標準的なコースを
分かり易く紹介させて頂きます。






山 名 富士山 (剣ヶ峰
場所 静岡県・山梨県
標高 頂き 3776m
ルート
吉田口ルート

登り
1日目
富士スバルライン五合目→本八合目富士山ホテル(一泊)

2日目
富士山ホテル→剣ヶ峰→富士スバルライン五合目


下り
吉田ルート下山専用コース


高度差 約1414m 

富士スバルライン五合目→富士山山頂・大日岳
本八合目富士山ホテル標高3400m泊

 累積高度差+ 1641m(1日目 1215m 2日目 426m)
 累積高度差-  227m(1日目 -163m 2日目 -64m)
 



所要時間 1日目
 富士スバルライン→本八合目富士山ホテル 3時間14分
 (標準 5:10)

       2日目
 本八合目富士山ホテル→富士山山頂(大日岳)
 2時間03分

 御来光滞在時間 3:50→4:50 約60分


 下り

 剣ヶ峰→富士スバルライン登山口 2時間57分
登り 

沿面距離 
上り 7682m
(富士スバルライン五合目→富士山山頂・大日岳)

お鉢巡り 2805m

下り 6398m(須走・吉田下山口→富士スバルライン五合目)


往復  16885m(登山口→お鉢巡り→登山口)

詳細

登り
1日目
駐車場・標高2230m 10:03出発→
スバルライン終点標高2305m 10:30
登山時間27分 距離2263m 標高差75m

スバルライン登山口・標高2305m 10.50出発→安全指導センター標高2390m11:22
登山時間32分 距離1915m 標高差85m


安全指導センター 標高2390m 11.23出発→
七合目花小屋・標高2700m12:01
登山時間38分 距離1452m 標高差310m  
スバルライン登山口より時間 時間1:10 距離3367m 標高差395m


七合目花小屋 標高2700m 12:02出発→八合目太子館・標高3100m12:58
登山時間56分 距離1114m 標高差400m  
スバルライン登山口より時間 時間2:06 距離4481m 標高差795m


八合目 標高3100m 13:00出発→本八合目富士山ホテル・標高3400m14:08
登山時間1:08分 距離1474m 標高差300m  
スバルライン登山口より時間 時間3:14 距離5955m 標高差1095m


2日目
八合目富士山ホテル・標高3400m 1:50出発→
富士山大日岳・標高3750m 3:53
登山時間2:03 距離1727m 標高差631m  

スバルライン登山口より時間 時間5:17 距離7682m 標高差1414m

富士山・山頂 剣ヶ峰を含むお鉢巡り


下り
剣ヶ峰6:08 →スバルライン登山口9:05

登山 2013年07月19日~20日 1泊2日  
天候  曇り
登山ルート

吉田ルート地図



今回歩いた吉田ルート
カシミール軌跡データー

黄色い線はスバルライン5合目駐車場手前2,200m地点から5合目駐車場までの軌跡
(この間は、まだスバルラインです コースは舗装道路の脇を歩きます)

今回、マイカーがスバルラインまで乗り入れ可能だが、5合目駐車場が満車の為
5合目手前2,200mに駐車と成ります


バス利用の場合は5合目駐車場まで行けます!




吉田ルート
(登山道では黄色表示)


富士スバルライン五合目(標高2305m)よりスタート
富士山安全指導センター六合目(標高2390)から


上り(登山)・下り(下山)

コースが分かれます。

上り(登山)は、4本の富士山登山ルートの中でも

最も山小屋・トイレ(休憩スペースが多い)

が整備され、コースの状態は
ゴツゴツした溶岩(岩場)道だが
整備され歩き易い

また、北東斜面に面しているので
道中どこからも御来光が綺麗に見え

またチャンスが有れば、夕方に成ると


影富士

まで見ることが出来る事より

初心者など大変な人気が有るコースです。

また
本八合目からは須走ルートと
併走するので、下山時は特に

須走コースと吉田コースの分岐点に注意して下さい
(分岐点には、大きな標識も設置されてます!

吉田ルートは黄色で表示されてます)

そして
問題なのは人気が
有るが故に、混雑ですが
このページでは、沢山の写真で
混雑状態を含め
吉田ルートを紹介致します。






今回の登山にて、その軌跡データーを利用した
吉田ルートの
山小屋や避難小屋等を記載した地図です。


赤い線が上り
青い線が下り


上り(登り)側の至どころに
山小屋が点在する事が伺えます。

今回の登山は、本八合目富士山ホテル
(標高3400m)にて一泊しました。
これは、御来光が目的なので
少しでも山頂に近い小屋の方が、多少混雑しても
有利に山頂に行けると考えたからです

しかし、同行した仲間が、登山中は大丈夫でしたが
富士山ホテルに到着後、
しばらくしてから頭が痛くなり
(高山病なのか?)殆ど眠る事が
出来なかったと話していたので、


初めて富士山を目指す方は
七合目辺りで宿泊する事をオススメします


しかし御来光目的で有れば
少々早く出発する必要が有ります

因みに今回混雑がまだ少ない7月
本八合目富士山ホテルの出発は
1:45です。

恐らく0時台に出発する事に成ると思われます

詳細は小屋の主がよく知っており
小屋に寄っては起こしに来てくれますので
小屋に到着後よく確認することを
オススメします。






このデータはGARMIN eTrexを使用してます。
GPS設定は新旧比較 検証へ



標高・距離
グラフ


カシミール標高グラフ
吉田口コースを紹介

上り(登り)




回、車を駐車した富士スバルライン
五合目の手前2200m規制ポイントより
富士山・吉田口頂上(久須志神社)標高3710mまでの
軌跡データーを利用した
吉田ルート(山小屋・救護所を記載した)
カシミール標高グラフです



グラフより左側の区間1は、車の駐車ポイントから
富士スバルライン五合目までを表してます。

ですから、交通手段がバスだと
富士スバルライン五合目出発なので

区間2・区間3が、実際の登る吉田ルートです。



区間2
富士スバルライン五合目→本八合目富士山ホテルまでの区間




富士スバルライン五合目 → 本八合目富士山ホテル間

1日目

沿面距離   5.955km
累積標高差プラス  1215m
累積標高差マイナス  -163m

所要時間 3:14

(標準 所要時間 4:40)




区間3




一泊して翌日
本八合目富士山ホテル → 富士山・大日岳(御来光ポイント)
(注意 富士山最高地点 剣ヶ峰3776では有りません)


沿面距離   1.727km
累積標高差プラス  426m
累積標高差マイナ  -64m

所要時間 2:03
(標準 所要時間 1:20)

御来光渋滞より
標準時間より遅いです。

8月の本シーズン中は
更に渋滞に酷くなり
所要時間は延びる恐れが有ります。





軌跡データーに寄る
吉田ルート全体

(富士スバルライン五合目 → 富士山吉田口山頂)


沿面距離   7.682km
累積標高差プラス   1641m
累積標高差マイナス  -227m
標高差(プラス-マイナス) 1414m

所要時間 5:17(御来光渋滞含)





お針巡り



沿面距離 2.805km

累積標高プラス +175m
累積標高差マイナス -178m

所要時間(滞在) 1時間46分




下り

吉田ルート専用下りルート



富士山山頂・須走・吉田口
下山道入口→スバルライン五合目
カシミール標高グラフ

沿面距離 6.398km

累積標高プラス +178m
累積標高差マイナス -1590m

所要時間 2時間23分




カシミール3Dより吉田ルート






赤い線が上り
青い線が下り





このデータはGARMIN eTrexを使用してます。
GPS設定は新旧比較 検証へ







スバルライン・吉田ルート
カシミール軌跡地図





富士スバルライン(車での移動)
吉田ルート(登山)

の軌跡です。

富士スバルラインが大きく回り込んで
上っている様子が伺えます。


富士スバルライン
見どころに
ついては
こちらへ





カシミール3Dより

富士スバルライン・吉田ルートを描写

スバルラインには
要所に展望台・トイレが設置されてました。





写真により
富士スバルライン五号目・駐車場までを紹介


富山県をAM3:10出発
41号線より安房トンネルを経て
松本より高速に入り中央高速へ





5:40

諏訪湖に到着
天気は良い




中央高速道より

目的地
富士山が正面に見えます!

感動で
胸が躍る!!






7:50

河口湖インターで
高速を下ります。

河口湖インターからは
正面に大きな富士山が聳えてます!




今回富士山登山の前に

富士山登山のお約束

北口本宮
富士浅間神社

に立ち寄りました。



浅間神社 鳥居前の
案内板です。

駐車場は
こちらへ


今回は国道北駐車場に駐車しました。
混雑なく無料でした。






8:15

北口本宮富士浅間神社

今回の富士登山の安全を祈願しました。


拝殿は(文久2年)1862年再建の
入母屋作り木造建築(町指定有形文化財)です



江戸時代の建設
装飾が鮮やかです!





浅間神社の案内板より由来など

雑載より


富士登山のともがらは、本神社参拝の後に登ること
往古より変わらぬ例とす。


と記載されてます。








そして
北口本宮
富士浅間神社は

富士山の麓から登る

富士北口登山本道
(吉田口登山道)

の起点です。



この吉田口登山道は
五合目で吉田ルートと合流します。


吉田口登山道の詳細は
こちらへ








北口本宮
富士浅間神社を後にして

いよいよ
富士スバルラインにて
富士山五合目
標高2305mまで車で目指します。
(今回 車乗り入れOK期間)




8:55

富士スバルライン料金所に到着
正面に富士山が見えます!

料金については
こちらへ







スバルラインにて富士山五合目を目指します。

4合目から
やや渋滞が始まりした。









スバルライン4合目奥庭を過ぎ
しばらく進むと

スバルライン両側に沢山の車が駐車されてます。

ノロノロ進み

遂に案内員の誘導より
車を駐車する事に





駐車した状態

車を頭から駐車します。

駐車地点は


スバルライン五合目駐車場より
2200m手前です。






この富士スバルライン終点
(五合目)の手前約2000m地点は

路傍駐車場

の看板が有ります。

車での富士スバルライン・アクセスは終点手前
約2km地点に車を駐車する事を踏ま
えて行動する事をオススメします。







路傍駐車場の様子















富士スバルライン終点(五合目)の手前約2000m地点からの
富士山








またこの地点からの景観も素晴らしい

南アルプスた八ヶ岳の山並が綺麗に見えます!


そして八ヶ岳と南アルプスの間からは
北アルプスの山波が見えてます!





カメラ望遠より
八ヶ岳の左側には北アルプス
鹿島槍ヶ岳や五龍岳が見えてます!





更に北アルプス
左側には常念岳や槍ヶ岳が見える。






カシミール3Dより
富士スバルライン終点(五合目)手前2km地点からの
北アルプスの景観UPです。






北岳や間ノ岳などを中心とした
南アルプスの山並が綺麗です。





カシミール3Dより
南アルプス






10:00

この富士スバルライン終点
(五合目)手前2km地点から点在する
路傍駐車場からは、

無料のシャトルバスが運行されているようです。



今回は、高山病防止の為(体を慣らす為)
バスを利用せず徒歩で五合目を目指します。


道は略平坦、歩いても30~40分程度です





10:14

道中、五合目まで1kmの標識あり







コース全体ではありませんが、
歩道が整備されている区間も有ります。







10:27

賑やかな
富士スバルライン終点(五合目)に到着です。



次のページから
吉田ルート登山です!





②五合目→安全指導センター



吉田ルート・カテゴリー

 富士山ホーム  ①はじめに・アクセス  ②五合目
→安全指導センター
 ③安全指導センタ
ー→鳥居荘
 サイトマップ
もくじ
 ④七合目鳥居荘→
八合目富士山ホテル
 ⑤富士山ホテル
→富士山御来光
 ⑥吉田下山ルート
まとめ




富士山カテゴリー

富士山ホーム  吉田ルート  須走ルート   御殿場ルート 富士宮ルート 
 サイトマップ
もくじ
富士山
知っておく事 
 富士山
事故例
富士山を眺める
低山 
 富士山
やまつみ模型



最新情報はこちらが便利です。







newpage357.htmlへのリンク

newpage1351.htmlへのリンク