創楽トップ
souraku.jp

このページでは、日本百名山と地元富山の山を中心に少しでも安全に楽しく登れる登山情報や、自分が感じ取った感想などを紹介させて頂きます。
創楽・登山

創楽 登山

登山は、山あり、谷あり時には辛い時や、場合に寄っては危険な場面も遭遇します。
しかしながら、その頂きに着いた時の達成感は、その道が険しければ険しい程あると思います。まるで人生と良く似ているのでは無いでしょうか?又そこに行かなくては絶対見られない景観や自然に出会えるのも魅力の一つです。このページでは、日本百名山と地元富山の山を中心に少しでも安全に楽しく登れる情報や自分が感じ取った感想などを紹介させて頂きます。
 創楽 管理人 和田靖雄


創楽・登山カテゴリ

北アルプス 北関東・尾瀬・日光 埼玉・南関東
上信越 中央アルプス
八ヶ岳・美ヶ原
北陸・近畿・四国
南アルプス 富山の山 山・もくじ

最新情報


Powered by RSSリスティング



安全のための知識と技術

 

北アルプス


山名で容易に検索は
『創楽 山一覧もくじ』

サイト内検索


剱岳・ホームへ

剱岳・ホームへ 100名山

岩と雪の殿堂・剱岳
登山標高差2200mの尾根から登る早月
尾根コース一般ルートでも難易度の高い
別山尾根コースを詳細に紹介致します!

剱岳ギャラリー 2008.12.7快晴 こちら
剱岳ギャラリー 2011.07.16赤谷山 こちら
海抜0mからの挑戦!剱岳・日帰り


槍ヶ岳・西鎌尾根 1泊2日

槍ヶ岳・西鎌尾根 1泊2日 100名山

新穂高より双六にて1泊し、西鎌尾根
にて槍ヶ岳に挑みます!西鎌尾根から
の穂高・槍ヶ岳がとても綺麗!!

槍ヶ岳・穂先詳細コース紹介・頂から
の景観紹介
など制作しました。楽しん
で頂ければ幸いです!!

上高地トレッキング 大正池→明神池

上高地トレッキング(大正池→明神池)

上高地トレッキングで、やや距離が延びるが、一番ベストのコース、大正池から明神池までを沢山の写真で紹介!
上高地の大展望が伺えると思います!


槍ヶ岳・東鎌尾根 1泊2日

槍ヶ岳・東鎌尾根 1泊2日 100名山

上高地より槍沢ロッジを経て水俣分岐より東鎌尾根経由で槍ヶ岳を目指します。
殺生ヒュッテで1泊、翌日は槍ヶ岳の頂きを目指し槍沢から下山します。

東鎌尾根からの絶景紹介!
楽しんで頂ければ幸いです!!


中房温泉から登る燕岳・登山 日帰り

中房温泉から登る燕岳・登山(日帰り)合戦尾根 


表銀座の玄関口である中房温泉より北ア
ルプス三大急登(合戦尾根)から燕岳を目
指します。詳細な合戦尾根のデータ 賑わ
う合戦小屋の様子など紹介致します!


八方尾根から登る唐松岳・登山

八方尾根から登る唐松岳・登山 


北アルプス入門・大パノラマで人気が
高い八方尾根より唐松岳を目指します!

八方池からの白馬三山の景観は正に大パノ
ラマ天気が良ければ富士山も堪能できます!


  

雪山(冬)八方尾根から登る唐松岳・登山 

北アルプスで冬でも登れる山として人気が
ある唐松岳・登山
天候が安定する3月にアタックしたが、最
悪の天気でしたが、幸い登山仲間が我々の
登山前日の好天の八方尾根からの景観の撮
影に成功したのでその写真をお借りして冬
の唐松岳登山を紹介致します!唐松岳・冬
の装備も紹介!

唐松岳から行く不帰ノ嶮 日帰り

唐松岳から行く不帰ノ嶮(日帰り)

唐松岳より不帰ノ嶮を通り鑓温泉経由で猿鞍に抜ける縦走です。(日帰りにてトライ)迫力の有る不帰ノ嶮!素晴らしい眺めであり、とても達成感ありました!!

八方尾根・厳選ギャラリー

沢山の写真にて不帰の嶮を紹介致します!


立山・黒部アルペンルート

立山・黒部アルペンルート

立山・室堂側より黒部ダムに向います。
10月の黒部ダムからの立山の景観は素晴
らしいの一言です。

黒部ダム観光船ガルベからの写真も掲載
しました!


八方尾根から行く五竜岳・日帰り

八方尾根から行く五竜岳(日帰り)

八方尾根より。牛首を通過し五竜岳を目指します!
下山は、八方尾根を検討していたが結果的に遠見尾根と成りました。リフトの運営時間内の限られた時間でのトライです!

厳選ギャラリー 2011.07.24 100名山

概要はブログへ


柏原新道より鹿島槍ヶ岳・五龍岳

柏原新道より鹿島槍ヶ岳・五竜岳 100名山

扇沢・柏原新道より爺ヶ岳を経て鹿島槍ヶ岳へキレット小屋にて1泊、その後五竜岳を目指す。下山は遠見尾根

雄大な後剱岳を堪能出来ます!


大雪渓から行く白馬三山・縦走・鑓温泉

大雪渓から行く白馬三山・縦走
鑓温泉 1泊2日贅沢プラン
 100名山


北アルプスでも、人気が高い白馬三山、縦走!この日は好天に恵まれ、白馬岳からのご来光遠くは富士山・白山・立山など日本三名山を同時に堪能する事ができました!
そして剱岳を眺めならがらの縦走は素晴らしいの一言に尽きる!
下山は鑓温泉に立ち寄る贅沢プランです!


大雪渓から行く白馬 日帰り登山

大雪渓から行く白馬(日帰り) 100名山

日本三大雪渓の一つ白馬大雪渓から行く
白馬岳です。今回、日帰りにてトライし
ました!とても入山者が多く人気のコー
スでした。


称名滝から登る大日岳・奥大日岳縦走

称名滝から登る大日岳・奥大日岳縦走

大日如来の聖地の由来する大日岳を日本一
の落差を誇る称名滝から登る。
頂きからの剱岳の展望が素晴らしい!
剱岳が、最も針山に見えるポイントです!
称名滝の紅葉はこちらへ


八郎坂から行く弥陀ヶ原・室堂

八郎坂から行く弥陀ヶ原・室堂

08.10.4 八郎坂より紅葉の弥陀ヶ原を歩き獅子ガ鼻岩経由で室堂を目指す。
室堂から弥陀ヶ原のコースが一般的だが、八郎坂からの逆ルートは殆ど居なかった素晴らしい天気であり最高の登山でした。

標高差 1,460m 山頂まで約14km


5月残雪期の立山登山そして雪の大谷

5月残雪期の立山登山そして雪の大谷

5月、混雑するGWを過ぎて平日に静
かな雪に覆われた立山を登りました。

立山は雄山・大汝山・富士ノ折立の三
山の総称であり、本日はその三山全て
を堪能します!残雪期の立山からは素
晴らしい後立山連邦の山並遠くは槍ヶ
岳まで一望出来ました!
下山後は、雪
の大谷を散歩する日帰り贅沢プラ
ンです!


重太郎新道から行く奥穂高岳 日帰り登山

重太郎新道から行く奥穂高岳(日帰り登山) 100名山

上高地より、岳沢を経て重太郎新道・吊尾根から穂高岳の最高峰 奥穂高岳に挑みます。

ここでは、北アルプスの中でも急登と呼ばれる重太郎新道や危険が多い吊尾根を沢山の写真にて紹介致します。


新穂高ロープウェイより西穂高岳 日帰り登山

新穂高ロープウェイより西穂高岳(日帰り登山)

新穂高ロープウェイにて一揆に標高2156m
へここから西穂高岳に日帰りで挑みます。

独標と呼ばれる地点からの岩稜コース・
13峰毎に、その地点の写真にて詳しく紹
介致します。


  

雪山登山 冬の西穂独標・登山

新穂高ロープウェイにて一揆に標高2
156mに行く事ができ、西穂山荘もあ
る事で冬の北アルプス西穂独標まで登
る事が出来ます。今回一般的な1泊2日
にてゆっくりプランで白銀の西穂独標
を目指します。
独標より先は事故が多
発しております。初心者は立ち入り
禁止です。


折立から行く薬師岳 日帰り登山

折立から行く薬師岳笠新道から行く笠ヶ岳(日帰り登山) 100名山

有峰林道から折竹を経て太郎小屋そして一揆に薬師岳の頂き意を目指します。

悪天候であったが、霧が無かったので歩き易かった!
とても長いコースと感じました。


笠新道から行く笠ヶ岳 日帰り登山

笠新道から行く笠ヶ岳笠新道から行く笠ヶ岳 日帰り登山(日帰り登山) 100名山

新穂高温泉より笠新道にて笠ヶ岳を日帰りで挑みます。笠新道からの素晴らしい展望を見て疲れを忘れる。

天候は良し、槍・穂高の景観は文句なし


中尾温泉から行く焼岳 日帰り登山

中尾温泉から行く焼岳(日帰り登山) 100名山

駐車場が完備されている静かな中尾温泉から登る焼岳
道中からみる笠ヶ岳や上高地・穂高連邦・槍とても魅力を感じる山である。


乗鞍高原より自転車で登る乗鞍岳・登山

乗鞍高原より自転車で登る乗鞍岳・登山 100名山

乗鞍高原より乗鞍エコーラインにて自転車で畳平まで登り、そこから剣ヶ峰(乗鞍最高峰)まで徒歩で行くコース
自転車で高原を走れる贅沢コースです。

槍・穂高連峰を始め大パノラマが堪能出来ます!

スポンサーリンク

 

北関東・尾瀬・日光


最新更新は 『創楽 山一覧』


スポンサーリンク


残雪期・GW尾瀬 至仏山・登山

残雪期・GW尾瀬 至仏山・登山

期間限定・残雪期GWシーズン
尾瀬 至仏山・登山を紹介!

登山口である鳩待峠アクセス・駐車場・頂から景観など紹介致します。


 

埼玉・南関東


最新更新は 『創楽 山一覧』

富士山・登山ホーム

富士山・登山ホーム 100名山

富士山4本ある内の吉田ルート・須走ルートを、分かり易く紹介致します!

御来光に関わる夜間の渋滞も掲載しました!

やまつみ 富士山 組立紹介

東京タワー 大展望台昇り階段 番外編

東京タワー 大展望台昇り階段 番外編

東京タワーを階段で登ります!
気持が良い 風を肌で感じて下さい!

また階段で昇った暁には証明書が頂けます!

達成感あります!!


高尾山・登山(トレッキング)

高尾山・登山(トレッキング)


高尾山メインコース 1号路(表参道)から登り小仏城山まで足を延ばします。その後一旦下り、稲荷山コースから再度、高尾山へ
そこからは、素晴らしいダイヤモンド富士が!!


日向大谷より両神山・登山

日向大谷より両神山・登山 100名山

日向大谷より両神山・登山!
信仰深い表参道より両神山を目指します!
沢渡りから鎖場コース両神神社でパワーを頂き山頂へ!

 

スポンサーリンク

上信越


最新更新は 『創楽 山一覧』

雨飾温泉から登る雨飾山

雨飾温泉から登る雨飾山 100名山

雨飾温泉側コースより雨飾山を目指す。

登山標高差は約1000mだが約3.5kmの道のりでは結構急坂である。
頂上の展望と紅葉が素晴らしい!!
人気が高い理由が分かる。

山頂からの絶景は
こちらへ


戸隠牧場から登る高妻山

戸隠牧場から登る高妻山 100名山

戸隠牧場より、基本コースにて高妻山を目指すが、帰路は距離が短い新道コースを利用した。
御地蔵山からのコースは、起伏が激しくなる。
当サイトでは詳しく図解します。

奥社など神社巡り紹介!こちらへ


戸隠山・登山(蟻の塔渡り)

戸隠山・登山(蟻の塔渡り)

戸隠神社(奥社)より戸隠山を目指します。
コースの終盤には鎖場の核心部を過ぎクライマックスには蟻の塔渡りを通過します。

このページでは、鎖場から蟻の塔渡り等、核心部を多くの写真にて詳細に紹介致します。


 

中央アルプス・八ヶ岳・美ヶ原


最新更新は 『創楽 山一覧』

八ヶ岳・美濃戸から行く赤岳

八ヶ岳・美濃戸から行く赤岳(日帰り登山) 100名山

2009.7.12美濃戸から北沢ルートより行者小屋→文三郎道を通り赤岳を目指します。
日帰りです。


美ヶ原・王ヶ頭パノラマコース

美ヶ原・王ヶ頭パノラマコース 100名山

4月ビーナスラインが開通する前の静かな美ヶ原より、北アルプスの大パノラマを独り占め!

雄大な穂高連邦・槍ヶ岳を掲載しました!


最短ルート・広河原ルートより恵那山 日帰り登山

最短ルート・広河原ルートより恵那山(日帰り登山) 100名山

恵那山 最短コースとして人気が高い広河原コース 紅葉の時期11月は最高もコントラストを魅せる。
北アルプスも一望!

頂きからの景観はこちらへ


御嶽山・王滝コース

御嶽山・王滝コース 100名山

田ノ原より信仰が深く、剣ヶ峰までの最短コースである王滝コースからのアタックです!

気軽に3000m級の景観を楽しめるコース!


 

北陸・近畿・四国


最新更新は 『創楽 山一覧』

別当出合から行く白山・御前峰

別当出合から行く白山・御前峰 100名山

2009.8.9別当出合から砂防新道より白山の最高峰・御前峰を目指します。
下山は観光新道です。
天候は悪かったが、高山植物の宝庫でした!


荒島岳 登山

荒島岳 登山 100名山

廃業と成った勝原スキー場より登山を開始する。その為、わすか1500m級の山であるが、登山累積標高差は1200mを越え侮れない山です。

登山道はとても整備され道中のブナ林が美しい!


石鎚山・登山 表参道

石鎚山・登山 表参道 100名山

石鎚登山ロープウェイより成就(表参道)より石鎚山を目指します!
修験道のコースよりメインは三ヶ所に存在する鎖場、創楽では沢山の写真にて詳細にコースを紹介致します!

天狗岳は鋭く迫力有り!


剣山・登山 剣山観光リフトより

剣山・登山 剣山観光リフトより 100名山

剣山観光登山リフトより剣山を目指します。
平家・安徳天皇ゆかりの名水や大神神社を経由する大神コースや巨石が点在する両剣神社を経由する行場コースなどを紹介します。
トップページは、剣山の山名由来
驚きの剣山伝説を紹介致します!


伊吹山ドライブウェイで行く伊吹山

伊吹山ドライブウェイで行く伊吹山 100名山

車で9合目まで行ける伊吹山は、気軽に紅葉や高山植物を楽しめる魅力の山です。今回は車で簡単に9合目まで登り、ゆっくり山頂を堪能する事にします!

歴史的にゆかりの地、伊吹山
北アルプスより標高は低いが、とても味わいのある深い山と感じました。

 

南アルプス


最新更新は 『創楽 山一覧』

鳳凰三山・登山 ドンドコ沢

鳳凰三山・登山 ドンドコ沢 100名山


鳳凰山、最短ルートである青木鉱泉よりドンドコ沢から登る鳳凰三山 帰路は中道より日帰りで挑みます。標高グラフあり
ドンドコ沢より 南精進之滝や五色滝を紹介!!
とても迫力が有ります!


甲斐駒ヶ岳・登山 北沢峠より稜線ルート 100名山


甲斐駒ヶ岳 アクセスが容易な北沢峠から、富士山などの景観が素晴らしい稜線ルートより甲斐駒ヶ岳を目指します!上りは山頂直下は花崗岩を直登を利用して、下りは、山頂直下は通常ルートであるトラバースで下り、駒津峰より仙水峠経由ルートで下山します。一度に2ルートを堪能できる日帰り贅沢プラン 北沢峠だからこそ楽しめる甲斐駒ヶ岳だと思います。次の日は仙丈ヶ岳を目指しました!!










  

創楽 富山の山

創楽 富山の滝37選

山と自然 安全のための知識と技術

創楽 登山

創楽トップ


ページのトップへ戻る