P.A.WORKS 15周年記念アニメーション作品
クロムクロ・舞台 聖地巡礼 (第8話)




第8話

の城

概要


突如送られてきた侵略者からのメッセージ。
彼らは「エフィドルグ」と名乗り、クロムクロの返還を要求してきた。
国連本部ではどう対応するかで意見が割れたものの、現状維持を選択。
黒部研究所も今まで通りクロムクロの運用を任されることになった。
そんな状況下で由希奈は周囲から期待を寄せられるが、
戦いたくないことを理由に家を出てしまう。
由希奈を探そうとする剣之介だったが、
改めて自分は彼女のことを何も知らないことに気付く。







第8話
では、富山の舞台は

一部、こっそり支援
さんで紹介されているものの
少ないので

関連した富山の場所を
紹介致します。

こっそり支援さんは
こちらへ






荻布美夏の部屋には
PA-WORKS 作品
TARI TARI
のポスターが至るところに
貼られている。

ファンサービスなのか?




我が家でも
TARI TARIは有りませんが、

PA-WORKS 作品
花咲くいろは
湯涌ぼんぼり祭りの
ポスターがありますので

お隣、石川県の観光案内ですが
紹介させて頂きます!

花咲くいろは
こちらへ


ストーリー
好きです









剣之介 乗馬シーン





クロムクロでは、山林部(立山町)に
乗馬施設がありますが、実際は
ありません。

しかし、
第二話でクロムクロが
黒部ダムから富山市街地
まで、走った

常願寺川沿い

常願寺川公園に
乗馬施設が有りますので
紹介致します。

詳細は
こちらへ












常願寺川公園には

家族でも楽しめる都市公園
(野球・テニスコート・サッカー・ラグビー・芝生スポーツひろば

我が家からも近いので
よく利用します。

常願寺川公園については
こちらへ








また、由希奈が住む
立山町に行く道中

立山・黒部アルペンルート
に行く観光バスも
よく立ち寄る
あるぺん村
があります。

あるぺん村には
富山・立山の特産物
お土産などが販売されてます!

このあるぺん村
駐車場の奥に






馬と言いたい
所だが、ポニーや子ヤギ
羊達が、飼育されてます!








餌も販売されており
立山町で、ちょっと
動物達と戯れるのも良いかも?

立山町にお越しの際は
是非、立ち寄って下さい!



立山あるぺん村
公式ページは
こちらへ
















8話 馬のバックには、見事な立山町からの景観が
描かれてますので、






同じく、紅葉時期の
立山町からの景観
立山連峰の写真を掲載致します。






この写真は
国立立山青少年自然の付近
大辻線より撮影

北アルプスの大自然を
目前に見ることが出来ます!!








クロムクロより
の城
付近の山道の様子







実際、立山町には、
の城跡は有りませんが、
景観が、尖山の登山道と
良く似ていたので、紹介させて頂きます!






登山道の脇に
沢が流れとても気持ち良いコース






第四話 舞台でも
紹介しましたが、

この尖山は

日本最古のピラミッド説
また、UFO伝説がある
不思議な山です。

先ほど、紹介した
あるぺん村より
もうしばらく進み
横尾地区に有ります。

横尾より
もうしばらく進むと
こっそり支援で紹介されている

千垣地区です。


また、尖山がある
横尾駅は、

映画

脳男

の撮影舞台でも有ります。


   





尖山については
こちらへ


脳男 撮影舞台は
こちらへ







尖山は、標高差200m級で容易に登れる山であるが、
その頂きからが、
剱岳や立山の大パノラマを堪能する事が出来ます!

尖山で
ハイキングするのも楽しい!






普通なら、この二人
死んでいても不思議で、
なかったが、助かって良かった!





この後の
展開、由希奈のお父さんを
含め気になるが、
それにしても次回
舞台が、遠すぎる
ちょっと
巡礼が遅れそうです・・・








 クロムクロ
舞台・聖地巡礼ホーム