パワースポット

飛騨の霊峰『位山』登山

位山・山頂付近
展望台上空より


2013.6.24


位山・登山カテゴリー

 富山の山ホーム @はじめに・アクセス
位山 伝説 証拠
A巨石群登山道
前半
サイトマップ  C頂きからの景観
天の泉
 
D位山UFO目撃



 不思議スポットめぐり
 パワースポット
ホーム
@尖山 GPS暴走   A天柱石
輝く
 Bモーゼ
パーク浮舟
 サイトマップ  C位山UFO目撃  D剣山
アーク伝説
ラエリアン
ムーブメント
地球人は科学的に創造された 
 




この日は会社の創立記念日

以前から
尖山・超常現象(GPS標高異常)また
世界遺産・合掌造りで有名な五箇山の
天柱石・超常現象(輝き)

を経て
遂に位山に登頂
させて頂きました。




位山・巨石コース登山口
ダナ平林道終着地点


今回のミステリー巡りは
全ては
竹内文書に関連します。




竹内文書に位山については、
この動画にて紹介有ります。




この位山は超古代には日本の中心

「高天原」

あったいう説もあります。




そして、この位山に訪れ
その上空には


UFOらしき物体の撮影に
成功しましたので紹介いたします。



今回この写真と掲載について
迷いましたが、尖山・天柱石の超常現象より
三度目の現象


「これも宇宙から人類に何かのメッセージなのか?」

個人的に解釈し掲載とします。







それでは、位山 展望台上空よりを掲載します。



何時もの様に、登山履歴用に到着場所を撮影する。
この展望台は白山が見えるポイントと紹介されてます。






位山・展望台より白山
カシミール3Dにて描写










白山の展望を諦め
ぼんやり空を眺めていると
矢印の様な奇妙な形をした雲が見えたので
白山の代わりに撮影する。









この矢印の様な雲に
白い物体(写真より→)が現れる。








見ていると
その物体
高速で移動(写真より→)

一応
写真のピンボケは有りません
左側下部の木が鮮明に撮影されてます。


そして
写真下の方の→より
楕円形の物体(UFO?)が出現します。








その後、楕円形の物体は消え
丸い物体はが二個に増えました。



その後、しばらくして
この二個の物体は姿を消しました。






その他
位山での現象




豊雲岩にて
これは、直射日光が原因かも
知れませんが、写真の中央が紫色に光ってます。

そもそも
直射日光が照らす程
晴天では有りませんでしたので
この光こそ
神秘と?
と考え掲載しました。









これは、
位山・頂上付近の御霊岩の後方を撮影した物です。
パワースポットでよく撮影される

鮮明では有りませんが


御神霊
オーブ(日本では「玉響(たまゆら)」


が映ってます。(黄色い丸)



そして
GPSも




そして
巨石群登山口までの

ダナ平林道をサイトで紹介する目的で
軌跡データーを取ると





カシミール標高グラフより

ダナ平林道の標高が20m一定になってます。
通常だと、標高が上がれば、グラフも上がる
なのに一定


もはや
ここまで来たら
ダナ林道の標高グラフと紹介できないレベル



以上ですが
これらの怪奇現象を実際に体験した事より
位山に何らかの

力が秘めている事は
満更ではないと
思われます。


位山・巨石群登山コースは
後日、創楽登山ページで紹介する予定です!







D剣山アーク伝説 


位山・登山カテゴリー

 富山の山ホーム @はじめに・アクセス
位山 伝説 証拠
A巨石群登山道
前半
サイトマップ  C頂きからの景観
天の泉
 
D位山UFO目撃



 不思議スポットめぐり
 パワースポット
ホーム
@尖山 GPS暴走   A天柱石
輝く
 Bモーゼ
パーク浮舟
 サイトマップ  C位山UFO目撃  D剣山
アーク伝説
ラエリアン
ムーブメント
地球人は科学的に創造された 
 























































newpage312.htmlへのリンク