東京タワーを階段で昇ろう!
大展望台からの景観・東京裏鬼門



東京タワー 大展望台・西側より

 創楽・登山  @はじめに、アクセス

A登り階段

 B大展望台からの景観
東京裏鬼門・まとめ




前ページでは昇り階段を紹介しました。
このページでは大展望台からの景観を紹介致します!

「大展望台はカフェ・ラトゥールがある
1階とグッズショップがある2階に分かれ
昇り階段で到着する所は1階です」


因みに昇りエレベーターの場合は2階に到着し
下りエレベーターは1階から乗ります。


息を切らし一生懸命
昇った景観は

きっとエレベーターで昇った方々とは
違った気分(達成感?)が味わえると思います

それでは

2013.5月
高さ150m東京タワー大展望台からの
景観スタートです!







先ずは、撮影方向
お台場方面

東京タワーでは東と紹介されてます。



地図より黄色い矢印が撮影方向です
お台場方面




増上寺・芝公園の後ろに
レインボーブリッジそしてフジテレビをなどお台場が見えます。

遠くには房総半島も僅かに見えてます!







お台場より、やや左側を撮影

世界貿易センタービルが正面に見えてます。


世界貿易センタービルの左側には
東京晴海
アイランドトリトンスクェアのオフィスビルが見えてます!


晴海
アイランドトリトンスクェア公式ページは


こちらへ





増上寺

この景観は前ページより
昇り階段を高度を上げながら撮影したので、
高度が上昇する度の景観が比較できます!







お台場周辺を拡大

お台場周辺の主な建物が見えてます!


お台場デートナビ

こちらへ






これより銀座・浅草方面の景観です
東京タワーでは北と紹介されてます。




地図より黄色い矢印が撮影方向です!
銀座・浅草方面





日本テレビ 東京スカイツリーが見える。









東京スカイツリーUP


東京スカイツリー
公式ページ


こちらへ







これより明治神宮・新宿方面の景観です
東京タワーでは西と紹介されてます。



地図より黄色い矢印が撮影方向です!






東京ミッドタウンの右横に新宿副都心が見えてます!

六本木ヒルズも左側に見えます。





新宿から富士山に掛けての東京タワーから見える山並みを
カシミール3Dにて描写

高尾山などが見えてま








西新宿の新宿副都心をUP

エンパイヤーステイトビル
の様に見える先端が尖ったビルは

NTTドコモ代々木ビルです
調べた結果、尖った部分はアンテナだそうです









これより富士山・横浜方面の景観です
東京タワーでは南と紹介されてます。



地図より黄色い矢印が撮影方向です!





恵比坂ガーデンプレイスの右側には
本日は、見えませんでしたが、富士山が見えます
(大山は僅かに見えます!)

横浜ランドマークタワー
見えてます!





東京タワーより富士山

カシミール3Dで描写






品川方面を撮影



これらの景観は
東京タワー公式ページ

360パンラマ確認出来ます!

こちらへ






東京タワー
大展望台1階には
高さ145mから見を覗き込む迫力満点の窓


ルックダウンウィンドウ

が有ります。






高さ145mから下を覗き込む景観は

目が回りそうになる・・・・

しかも
この窓に乗って散歩する事も出来る!

高い所が苦手な方は
ヤバイかも?!

東京タワー公式ページは

こちらへ











景観と楽しみ
大展望台2階で東京タワーのグッズショッピングを楽しみ

今度は、高さ250mの特別展望台に行きたい所ですが
GWは大変な混雑より断念しました・・・・

特別展望台に昇るにはエレベーターのみであり

料金掛かります


詳細は
こちらへ







12:15

東京タワー大展望を楽しみ

再び階段で降ります!

昇り・下り
階段は専用に成っているので
擦れ違うことなく安全に降れますが、注意事項をよく読み
慎重に降ります。







降り階段を降りている様子

ゆっくり慎重に!

階段は違うかもしれないが
山では下山の方が事故が多いです。

気を付けましょう








12:23

フットタウン屋上
下り階段出口に到着

お疲れ様でした!



この後、お昼時なので
フットタウンのレストラン街に行くが
さすがにGW
もの凄い人の多さで東京タワーでの食事を諦め、駅周辺なら
食べ物屋が多く何とか成ると思い、再び歩いて浜松町駅に戻ります。



森林浴を楽しみ浜松駅へ



東京タワーを階段で昇った子供は、疲れた・・・・
腹減った・・・など言い出し
何とか励まし歩きます






東京タワーから浜松駅に向う途中


増上寺の境内の一角に赤い頭巾をして風車を持っている、かわいらしい
お地蔵さんがたくさん見かけ

思わず
増上寺の境内に入ります


赤い頭巾を被った
お地蔵さんは、どても愛らしい表情


心が和みます

後から
調べた所、これらのお地蔵さんは


千躰子育地蔵尊と呼び

子供の健康や無事な成長を願うものだそうです。

そして
このお地蔵様群のすぐ近くに、子育て安産に霊験あらたかとされる
西向観音があり、このお地蔵様たちはそれにちなんで、
奉納されたそうです

最近では
とても人気が有る様で
沢山の方々が、カメラを片手に訪れるそうです。

東京タワーと合わせて
オススメスポットです。







そして
芝像上寺へ



一般的な紹介



増上寺は、明徳四年(1393年)、
浄土宗第八祖酉誉聖聰(ゆうよしょうそう)上人によって開かれ

室町時代の開山から戦国時代にかけて、
増上寺は浄土宗の東国の要として発展していきます。

安土桃山時代、徳川家康公が関東の地を治めるようになってまもなく、
徳川家の菩提寺として増上寺が選ばれ
(天正十八年、1590年)家康公がときの住職源誉存応(げんよぞんのう)上人
に深く帰依したため、と伝えられています。

慶長三年(1598年)には、現在の芝の地に移転
江戸幕府の成立後には、家康公の手厚い保護もあり、
増上寺の寺運は大隆盛へと向かって行きます。

そしてこの増上寺には、
二代秀忠公、六代家宣公、七代家継公、九代家重公、十二代家慶公、
十四代家茂公の、六人の将軍の墓所がもうけられている事も有名です






裏的な紹介

歴史的に江戸時代は250年余り続きましたが、
この250年もの長い間続けた秘密があるそうです!

それは、徳川家康が
宗教顧問、慈眼大師天海より
真っ先に鬼門対策を実施したからだそうです。


そもそも
鬼門とは、何なのか?


広辞苑によると

「陰陽道で、鬼が出入りするといって万事に忌み嫌う方角で、丑寅すなわち北東の称」


因みに
中国では鬼門を不吉な方角とする考え方はなく、
鬼門を忌み嫌うというのは日本独自の考え方であるそうです。



話は戻り
江戸の街並みが、裏鬼門に位置する富士山と鬼門に
位置する筑波山を手掛かりにして作られたそうで
鬼門対策においてキーパーソンとなっていたのは
先ほども書きましたが、

徳川家康の宗教顧問、慈眼大師天海

そして天海が真っ先に考えたのが、
怨霊伝説で有名な平将門の御霊への配慮であったという

そこで
増上寺は、江戸を守るために裏鬼門に移されました


増上寺は、徳川家の大事な菩提(ぼだい)寺です。
菩提寺とは、先祖代々の墓であり


お墓のある
2代秀忠、6代家宣、7家継、9代家重、12代家慶、14代家茂は

6人の将軍がミイラのあぐらの姿勢で裏鬼門を守り


表鬼門では
寛永寺で
家綱、綱吉、吉宗、家治、家斉、家定の6人が守っているそうです



徳川家康は

1616年死期の迫ったことを悟った頃、天海ら3人を枕元に呼んで

「わたしの遺体は駿河の久能山(くのうざん)にほおむり、葬儀は増上寺でおこない
1周期が過ぎてから、日光に小堂を建ててまつりなさい」

と告げ日光です
因みに家光も日光です。



そして現代

東京の二つの塔

東京スカイスリー
東京タワー



その位置関係は

表鬼門に東京スカイスリー
裏鬼門に東京タワー



が建てられており
ただの偶然ではなく

風水的にこの二つの塔は
電波塔以外に東京を守っているそうです


関連サイト
こちらへ



家相風水でも
表鬼門には、水場・トイレの設置は
控えよ!

と言った
言い伝えがあるが、この機会に我が家風水も見直し
健康的な毎日を過すのも良いのでは?


運気を良くするには、
先ずは、
最近は流行いる
不要な物を捨てる

断捨離

が大切だそうです!


東京タワーに行って
断捨離







 創楽・登山  @はじめに、アクセス

A登り階段

 B大展望台からの景観
東京裏鬼門・まとめ