創楽トップ
- souraku.jp -

HP創楽・管理人プロフィール紹介
①日誌・FB投稿記事
HP創楽・管理人『和田靖雄』のプロフィールをご紹介しています。幼少時期の体験なども記載しましたので読んで頂ければ幸いです。

hp創楽 管理人プロフィール
日誌・FB投稿記事


創楽・管理人プロフィール

        
①プロフィール ②履歴書 中学→成人
HP・動画 更新履歴 日誌・FB投稿記事(つぶやきなど) 日誌・FB投稿 ドローン・動画「まとめ」
創楽ホーム 創楽登山ホーム ブログ(新着情報)
FB Twitter



はじめに


このページではFBで投稿した記事や
つぶやきなど、適当に更新して行きます!
最低でも週に一回は更新!を目指して
ますが、気分次第です。

投稿記事は「メニュー欄」にてカテゴリ事に
分けて保存しますので、興味のある方は遊び
に来て下さい!


SNSではFB・ツイッタを使用しております。
友達申請・歓迎します。
「無言申請・フォローOKです。」
友達申請され「ブログ」などお持ちの
方は、よろしければこちらのサイトでリンク
を貼らさせて頂きます。SEO対策等少しで
も皆様のお役に立てれば幸いです。


FB友達情報は「共通の友達」のみ表示
プライバシー優先させて頂きます。


創楽登山 相互フォロー支援
無言フォロー歓迎致します。

お問い合わせはフリーメール
こちらへ

所在地 富山県富山市
氏名 和田靖雄
血液型 B型





FB投稿・日誌



10月14日 日曜 日誌

富山の山より牛嶽ページ(トップ)を
更新した。色々調べると二本杉側から
の牛嶽も面白いが、長崎ドリームラインより
鉢伏山が気になる。調査に行きたい!

下部の写真をクリックすると該当ページ
にリンクします。


JA11ジムニーより、革仕様のドアストッパーを
見かけカッコ良いので、衝動買いした!!

こんな小物が好きです。
使えば使う程 味がでる。
取り付けたら、HPで紹介します。


10月10日水 日誌
FBは一生懸命記入して投稿しても、2~
3日後には後に下がり埋もれてしまう。
また昔の記事を思い出し、探しても出て
来ないし、見つけれない。

投稿に要した時間が持ったないし、FB
アカウントを持たない方には読まれな
い。従ってHPでも記載する事にした!

過去の記憶を思い出せない半分自分用
です。




10月10日水 日誌
一応先日の城ヶ平山のドローン映像をYouTube
に投稿した。その際にタイトルなど自動翻訳できない
か調べると、出来そうだったので、一応英語設定
した





10月09日 日誌
先日の「おおかみこどもの雨と雪」動画にて
音源をオリジナルサウンドトラックより
「きときと四本の足」を使用した事で、YouTube
より、こんなのが来ました。

著作権に触れておりますと言う内容
基本的には大丈夫みたいです。


申し立ての詳細を表示すると
こんな感じでです。
「動画を収益化できません」
もともと、出来ませんが・・・




きときと四本足の踊り
高木正勝さんフルコーラスです。



10月7日 日誌


角松敏生 秋の旅情サスペンス
「お前と俺」Vol1.2

石川県北国新聞赤羽ホールに行く
基本的に「角松敏生さん」とピアノ「森俊之さん」
2名のコンサート

2名なので静かなコンサートだと思っていたが
音源「マルチレコーダー」(何かギター・ベー
ス・ドラムなどそれぞれ音源を単独で録音で
きるシステム)を持ち込みボーカルとピアノ音
源をOFFにして、そこを生で実演するスタイル
でした!!2名なのに殆どフルコーラスの雰囲
気を楽しめた。感動もの

森俊之さんもピアノに痺れました。


角松敏生とコラボではありませんが
森俊之さんのピアノです。


今回の角松敏生さんの
コンサート内容はこちらへ



10月7日FB投稿
富山の山 城ヶ平山より剱岳のドローン映像を映画
「おおかみこどもの雨と雪」の映像と合わせて作成
しました。

FBコメントです。





10月6日 日誌


剱岳点の記の監督「木村大作」さん
が手がけた現代の時代劇「散り椿」
舞台も地元「富山県」と言うことで
観て来ました。

恋の表現は色々あり、とても深いと感じさ
せれる。岡田さんの剣さばきもカッコ良か
ったです。

公式サイトはこちらへ

富山のロケ地など「まとめ」は
こちらへ



18年10月06日FB投稿
剱岳の展望台 城ヶ平より
ドローン撮影 晴れて良かった!




18年10月04日FB投稿
HP創楽 富山の山より南砺市 「猿ヶ山」 ブナオ
峠登山口より山頂までのルートを紹介 するページ
(2ページ) 完成しましたので、お知らせします。
正直、山頂はヤブが多く展望は ありませんでした
が、 道中からは「白山」「金沢市街」 「北アルプ
ス」など 素晴らしい景観を堪能する事 が出来まし
た。
次は、牛岳のページ製作に掛かります。 週末は
天気が良ければ、何処かの山に 出かけたいが、
どうかなぁ
写真をクリックすると該当ページにリンクします。




18年09月30日FB投稿
期待します! 旧車の減税を
ソレ、タコ、デュアル!

詳細はこちらへ

やれやれ
安くならないものか?



18年09月22日FB投稿
先日より、富山市内で許可なく人口集中地区で
ドローンを飛ばし摘発されたニュースは記憶に
新しい! この件で、200g以下のドローンは許
可なく人口集中地区でも飛ばすことができると
紹介しましたが、実際はどんな事が出来るのか?
検証しました。 前回も書きましたが、動画は撮
れますが、ジンバル(振れ防止機能)が無いの
で、動画はイマイチなので写真だったら?
と思い、近くの歴史的建造物「赤門」を撮影し
てみました。 結果 想定通り、低空での写真は
個人的には満足出来る範囲でした。
(おもちゃレベルのドローンでは) 空撮写真
も添付しましたので、よろしければ 見て下さい
! しかし DJIテローは80gなので風に弱く 流さ
れました。あまり風が強いと戻ってこれない 恐
れがありました。かなりヤバイです。正直ヒヤ
リ しました。 200g上限ギリギリのパワーがあ
るドローンだったらどうなのか?気になる所で
す。 後、ジョーシン富山本店が開店したので
様子を見に行ったら、最安レベルで、憧れの
ゴープロ6が販売されていたので、衝動買いを
しました。 今年は、ドローン2機、カメラスタ
ビ、ゴープロ など、かなり投資をしてもうた・

これらを使ってカタチに残したいと思ってお
ります 難しそうですが




18年09月17日FB投稿
三連休は悪天候にて 山に登らなかったので
少し走りました。 その時 ただ走るのでなく
5kgのパワーベストを 着て走ってみました。
昔、一度10kgの何か砂利重りを 収納ポケッ
トに入れるタイプで 走ったか、ベストが揺れ
て、 その結果、膝が痛くなり、 中止したので
すが 今回は、前回の失敗を踏まえ 5kgの軽め
で、走っても揺れない タイプをチョイスしま
した。 結果、走り終わっても 膝は大丈夫でし
た。今度は10km 試してみます。

少しでも山のトレーニングになれば
良いのだが⁉︎




18年09月17日FB投稿
昨日の雨飾山・高山植物ページの作成が きっ
かけで、苦手な高山植物を覚えようと 色々検
索したが、頭が悪い自分では「さっぱり 分か
らん」 ただの暗記は 何か昔の勉強を思い出す
し 直ぐに忘れるのも知っている。 殆ど意味が
ない なので、これなら自分でも覚えれるそう
な ページ(制作中ですが・・・) 作ってみま
した。 多分、これなら行けると思うが ページ
制作が大変そうです。 時間の合間にヤワヤワ
進める予定

下部の写真をクリックすると
該当ページにリンクします。




18年09月15日FB投稿
今日の新聞より 富山県でドローンを飛ばして
摘発されたらしいです。�摘発の理由は人口集
中地区(許可が必要)で無許可で飛ばしたか
ら�自分の場合は山など人口集中ではないので
現在のところ、許可は無しで飛ばせます。

但し事故は考慮に入れて保険は入ってます。
(dji は購入から1年は無料で入れます。)
因みに、許可を取得するには10時間以上の経験
が要ります。 後、資格は国家資格は (第3級
陸上特殊無線技士) それ以外は公的、民間資
格です。 ドローンだけでの国家資格はありませ
ん。 なので、資格はしばらく様子見です。

あと、200g以下のドローンはおもちゃ(トイ)
に区分され許可なく何処でも飛ばせますが、人
口集中地は危険です。 これらを総合的に考える
と高額でも200g以下の高性能ドローンがあれば、
手軽で素晴らしいのだが、現在では、ジンバル
(手ブレ補正)を搭載したモデルはありません。
但し、GPS搭載で自動帰還できる物はあります。
(ハブサン製) トイドローンでジンバル搭載が
待ち遠しい! それがあれば、お手軽に、高画像
の空撮を気兼ねなく出来るのだが 現在の知識で
すが間違えなどありましたら、ご一報頂ければ幸
いです。



FBコメントです












日誌・FB投稿 ドローン・動画「まとめ」

創楽・管理人プロフィール

        
①プロフィール ②履歴書 中学→成人
HP・動画 更新履歴 日誌・FB投稿記事(つぶやきなど) 日誌・FB投稿 ドローン・動画「まとめ」
創楽ホーム 創楽登山ホーム ブログ(新着情報)
FB Twitter




お世話になっている方々のリンク


創楽 登山

創楽 山一覧(もくじ)

山と自然 安全のための知識と技術

創楽トップ


ページのトップへ戻る

puro3.htmlへのリンク

puro4.htmlへのリンク

puro5.htmlへのリンク