P.A.WORKS 15周年記念アニメーション作品
クロムクロ・舞台 聖地巡礼




このページでは、
P.A.WORKS 15周年記念アニメ

初のロボット作品「クロムクロ」の舞台を紹介します。
主に富山県が舞台です!

ウィキペディアより
クロムクロについて


P.A.WORKS
15周年記念アニメーション作品」かつ
P.A.WORKS初のロボット作品でもある。
2015年12月7日にP.A.WORKSの
Twitterで公開、
2016年放送予定であるとの発表がなされた。
2015年12月21日に「P.A.WORKS 15周年展」で正式発表され
キービジュアルやPV、メインスタッフおよびメイン担当声優が公開された。
2016年2月8日に「ニコニコ生放送~推して参る!
~第一回」で、キャラクターPV、
担当声優、あらすじ、スタッフが公開された。
後にストーリーや追加担当声優なども公開されている


あらすじ

2016年 日本の富山県には国連主導の「黒部研究所」が置かれ、
過去に発掘された「アーティファクト」と呼ばれる遺物の研究や、
人型兵器の「ジオフレーム」の実験が行われていた。

ある夏の日、研究所所長の娘である白羽由希奈は、
母が忘れた携帯端末を届けようと友人の荻布美夏と
二人で研究所を訪れる。
だが、突然現れた謎の飛行物体が富山周辺へと落下。
落下地点から多数のロボットが出現し、研究所を襲撃する。
守備隊が相手を迎撃する中、由希奈が触れたアーティファクトの一つ
から正体不明の男が飛び出し、彼女を「姫」と
呼んで敵に立ち向かうのだった。




クロムクロ公式ページは
こちらへ


このページでは、クロムクロ舞台を中心に
一話毎に、焦点を絞り紹介致します!








第一話
鬼の降る空
舞台 黒部ダム
 

第二話
黒き骸は目覚めた
舞台 富山中心街

 

第3話
城跡に時は還らず
舞台 富山城




第4話
異国の味に己が境遇を知る
舞台

 



第5話
び舎に来た男
舞台(富山きときと空港)



第六話
神通の川原に
舞台(富山きときと空港)

 
 


第7話
東雲に
舞台(富山弁)


 


第8話
の城
舞台(立山町)


 
     












 クロムクロ
舞台・聖地巡礼ホーム