富山の山 馬鬣山(ばりょうざん)・登山
はじめに・アクセス



富山県 朝日町 国道8号線より馬鬣山


馬鬣山 登山カテゴリー

 富山の山ホーム ①はじめに・アクセス  ②登山口→
馬鬣山展望台
 
サイトマップ   ③馬鬣山・展望台
→千蔵山
 




馬鬣山(ばりょうざん)
248m


馬鬣山は
富山県朝日町市街地の
背後(南東側)に連なる
丘陵地の一角にあり

宮崎城の支城があったとされ、

横尾城跡、城の腰などとも呼ばれた。


馬鬣の「鬣」は
「たてがみ」

明治11年9月28日、明治天皇が当時へ巡幸の折
行在所となった伊東邸から(現在の朝日町
役場裏庭)この山をご覧になって

尾根に林立するアカマツの様子を

「馬のたてがみのよう・・・・・」

と仰せられたのが山名の由来という。





国道8号線 朝日町 南保交差点より

馬鬣山(馬りょう山)

林立アカマツが馬のたてがみ
に見えるかな?



山頂には「朝日ふるさと歩道」が通っていて、
誰でも気軽に登れる。

取付きは

小川温泉(町湯)の南300mぐらいの位置
ここから登って最初のピークが馬鬣山である。

取付きから
30分程度で展望台に立つ。

馬りょう山(展望台)からは
黒部扇状地が綺麗に見える。

頂上は展望台より、少し先に有ります。
残雪の為
 山頂部は確認出来ませんでしたが・・・
(カシミール標高グラフより)


ふるさと歩道は更に進み
次の頂上

千蔵山(せんぞうやま)
(291.2m)を経て

三峰グリーンランド、
七重滝などを巡って宮崎城跡につながる。

(山名・富山県山名録 桂書房より)



今回の登山

小川温泉(町湯)の南300mぐらい地点より

朝日ふるさと歩道にて

馬鬣山を経て

白馬山・旭岳・清水岳などが見える

千蔵山(せんぞうやま)まで足を運びます

ハイキング気分で気軽に登れるコース
時間を許せば、是非
三峰グリーンランドまで足を
運びたいものである。



朝日ふるさと歩道
コースイメージ





朝日ふるさと歩道

医王山ふるさと歩道(福光町)、
御前山神通峡ふるさと歩道(大沢野町)
に次ぐ3番目のもので、
昭和51年9月23日
オープンしました。

朝日県立自然公園(昭和43年3月13日指定)
最大の景勝地、城山(248m)、
三峯台地(330m)、馬鬣山(ばりょうざん 240m)
を結ぶ延長14.3kmである。








詳細はこちらへ


それでは
スタート






馬鬣山(ばりょうざん)  千蔵山(せんぞうやま)
場所 富山県 朝日町 
標高 馬鬣山(ばりょうざん)248m  千蔵山(せんぞうやま)291.2 m

朝日ふるさと歩道

上り

登山口→馬鬣山→千蔵山

累積高度差+ 312m
 累積高度差- 52m
 
高度差 約260m 


所要時間(上り)

登山口→馬鬣山

約 27分

馬鬣山→千蔵山

 約 21分

合計(48分)

下り
28分


    
 

沿面距離 1,939m
(登山口→馬鬣山・展望台→千蔵山)


往復沿面距離 3,878m





詳細



登山口・標高22m 9:35出発→
馬鬣山・展望台標高224m 10:02
登山時間 27分 距離1,053m 標高差202m



馬鬣山・展望台標高224m 10:24出発→千蔵山標高291m10:45
登山時間21分 距離886m  標高差 67m
登山口より所要時間 時間 48分 距離1,939m 標高差269m



下山

千蔵山11:00→登山口11:28

登山日 2015年01月24日     
天候 晴   単独


カシミール地図
登山口→馬鬣山→千蔵山




上横尾 登山口より馬鬣山を経て千蔵山



カシミール標高ブラフ




登山口→馬鬣山・展望台
カシミール標高グラフ

沿面距離  1,053m

累積標高差プラス  205m
累積標高差マイナス -3m


所要時間
 約27分

(馬鬣山・展望台は馬鬣山・最高地点の手前
標高約227m地点です。)





馬鬣山・展望台→千蔵山
カシミール標高グラフ


沿面距離  886m

累積標高差プラス  107m
累積標高差マイナス -49m


所要時間

 約21分


(地元の方では、千蔵山を奥馬鬣山とも呼ばれている。)




このデータはGARMIN eTrexを使用してます。
GPS設定は新旧比較 検証へ





登山コース3Dイメージ










写真による
登山口 アクセス紹介






北陸自動車道 朝日インター出口より

朝日IC口交差点を

右折

します。
(国道8号線に入ります。)







国道8号線より

正面に目指す
馬鬣山・千蔵山が見える。






国道8号線は、
緩やかに左側に大きく
カーブする。

正面に馬鬣山・ 城山が見える







しばらく進むと
写真の様に、
案内板が見えてくる。








案内板より

右折 102号線

笹川・あさひ国民休養地

方面に進む。












国道102号線より

新笹川トンネル手前

右側 
横尾公民館

朝日町ふるさと歩道

駐車場に車を駐車する。

駐車場には
ふるさと歩道
(中部北陸自然歩道)
の案内板が掲載されてます。




駐車場の位置
ヤフー地図より






駐車場には

朝日ふるさと歩道
(中部北陸自然歩道)
の案内板が掲載されてます。




このページ
最初にも掲載しましたが、

朝日ふるさと歩道
案内板に記されている地図





車を駐車して

写真より、黄色い矢印
方向に歩き

登山スタートです!







script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">
script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">



②登山口→
馬鬣山・展望台



馬鬣山 登山カテゴリー

 富山の山ホーム ①はじめに・アクセス  ②登山口→
馬鬣山展望台
 
サイトマップ   ③馬鬣山・展望台
→千蔵山
 













 
朝日町周辺の観光
朝日町周辺の日帰り温泉


























newpage104html.htmlへのリンク