深田久弥が最もお気に入りの百名山は【鹿島槍ヶ岳】

68f04d00.jpg

1:2014/07/08(火) 18:33:41.47 ID:

日本百名山を精読すれば分かる
二番目は【黒部五郎岳】

5:2014/07/10(木) 12:22:58.54 ID:

そりゃあ、深田久弥に限らず俺も鹿島槍は大好きだが。
いちばんとは行かなくても五本の指に入るぐらい好きな人って結構多いんじゃないの?ところで>>1よ。このスレは、
深田久弥について語りたいの?
それとも日本百名山を語りたいの?
それとも鹿島槍の話をしたいの?

27:2014/07/27(日) 10:36:02.97 ID:

白馬山で会った山屋のオッチャンに『妙義山が百名山に入ってないのはおかしい』って言われたんだけど、どうなの?
ちなみにオッチャンは『山麓を通っただけで登ってない』らしい。
俺も途中までしか登ってない。

28:2014/07/27(日) 19:47:52.86 ID:

妙義山大した山じゃないからじゃない?
千葉の鋸山みたいなもんでしょ

29:2014/07/27(日) 20:14:21.28 ID:

単に脆いから難易度っつーか危険度が上がっているだけ。
登ると、楽しいってより不快なストレス感じる山だし。

31:2014/07/29(火) 14:48:01.32 ID:

1903年(明治36年)3月11日 – 石川県江沼郡大聖寺町字中町(現在の加賀市)に、長男として生まれる。
1927年(昭和2年) – 東京帝国大学文学部哲学科に在籍しつつ当時円本ブームに沸いていた改造社に入社。懸賞
小説の下読みをする過程で北畠八穂と知り合い、恋に落ちる。
1930年(昭和5年) – 北畠と同棲を始めるとともに『オロッコの娘』などの小説を発表。これらの作品が好評だったことに
勇気を得て大学を中退、勤めを辞めて文筆一本の生活に入った。
1932年(昭和7年) – 発表した『あすならう』で文壇的評価を確立したが、実は『あすならう』も『オロッコの娘』もその他
の作品も、北畠の作品の焼き直しであった。このことに気付いた小林秀雄や川端康成から厳しくたしなめられた
ため、時には深田自身が独自に作品を書くこともあったが、全くの駄作に終わった。
1935年(昭和10年) – 日本山岳会に入会。
1940年(昭和15年)3月 – 北畠と入籍。
1941年(昭和16年)5月 – 初恋の女性・木庭志げ子(中村光夫の姉)と再会して道ならぬ恋に落ちた。
1942年(昭和17年) – 脊椎カリエスで寝たきりの北畠を差し置いて志げ子と逢引を繰り返し、8月には志げ子が深田の
子を出産。やがて北畠が夫の浮気を知ったため大騒ぎになったが、深田が召集されて中国大陸に出征したこと
で、夫婦間の紛争は一時棚上げとなった。
1946年(昭和21年) – 復員してからは再び北畠のもとに帰らず、志げ子と再婚。激怒した北畠に焼き直しの件を暴露
されたため、作家としての深田の信用は暴落し、10年以上にわたる雌伏生活を余儀なくされた。その後、登山
仲間の小林秀雄から一喝されたのをきっかけとして山の文章中心の執筆活動を行う。
1964年に『日本百名山』を出版。北畠を利用するだけ利用して捨てたやつだ。才能もないのに文壇を目指し、
この程度の(百迷山w)ものしか書き残せなかったんだな・・・・

34:2014/08/02(土) 03:51:36.90 ID:

深田を小説作家と勘違いしてるやつがいるけど、ただの登山家だから。

35:2014/08/02(土) 10:44:15.05 ID:

で 鹿島槍って実際どうなの?
登る価値あり?

36:2014/08/02(土) 10:52:58.93 ID:

>>31
戦地で深田から芥川賞受賞を知らされた八木義徳のデビュー作は
アイヌ娘との恋物語だったが、深田はオロチョンかw

37:2014/08/02(土) 11:49:01.82 ID:

>>35
山頂は凄いよ。五竜岳、唐松岳、白馬岳、剱岳、立山、水晶岳、鷲羽岳、薬師岳、針ノ木岳、蓮華岳、爺ヶ岳、槍ヶ岳、奥穂高岳、八ヶ岳

の大展望すぎる。

38:2014/08/02(土) 12:04:10.47 ID:

まぁ展望に関してはキレットみたいに若干高度が低いところのほうがいいかな
メインは剣だね
後立山は鹿島槍に限らずピークハントじゃなくて縦走が一番

43:2014/08/03(日) 07:46:38.19 ID:

>>35
登る価値って言ったら、鹿島槍は冬に登る山だろ。
夏は縦走路中の1ピーク。
冬は技術体力判断力が要求されて、難易度・満足度はトップクラス。

54:2014/08/06(水) 09:43:58.16 ID:

確かに百名山の中じゃ、鹿島槍は点数高いわ。

鹿島槍
・歩きやすさ4
・山容4
・展望5
合計13

富士山
・歩きやすさ4
・山容5
・展望3
合計12

剱岳
・歩きやすさ1
・山容4
・展望5
合計10

槍ヶ岳
・歩きやすさ2
・山容4
・展望4
合計10

鹿島槍優勝

59:2014/08/08(金) 00:22:50.87 ID:

ネット投票で百名山を決めよう!

なんて企画が立ち上がったら、組織票で間違いなく大阪の天保山がとか六甲山がINしてくるんだろうな。
で、高尾山も間違いなくINしてくる

67:2014/08/15(金) 20:59:39.99 ID:

>>59
だな
優劣じゃなくて人口で決まるわ

68:2014/08/16(土) 02:55:14.37 ID:

>>31
百名山67までやったけど
やめるわこんな最低の男とは知らんかった...

69:2014/08/20(水) 12:37:52.28 ID:

>>35
山頂でのご来光は特に素晴らしい
黒部峡谷を隔ててモルゲンロートに染まる豊富な雪渓や氷河を
抱いた剣立山連峰は日本屈指の山岳景観

76:2014/08/31(日) 20:16:17.76 ID:

>>31
亀レスだが、最低の男!!!

83:2014/09/20(土) 15:39:56.83 ID:

>>68
そうだね?深田久弥って最低な人だったんだな…

101:2015/02/15(日) 22:52:32.94 ID:

扇沢からピストンして登るのと、五竜から縦走して来るのとのでは難易度が違い過ぎるよね。
去年、南峰から北峰に登り、ピストンして帰る時、五竜の方から60過ぎのばあさん
が一人縦走して来たけれども、感心したね。

106:2015/07/16(木) 11:12:28.67 ID:

違うんだなぁ~、分かってないんだなぁ~、Q弥は、
「彦山彦次郎岳」が一番決まっているだろうがっ!

107:2015/07/18(土) 14:34:40.94 ID:

Q弥が愛してやまない「彦山彦次郎岳」ってどこにあるの?

119:2015/08/06(木) 13:02:08.67 ID:


冷池からの往復でも吊り尾根を渡って北峰にも立つのが正式な鹿島槍の登り方
北峰からは、えっ!北アルプスにこんなカッコイイ山があったけ?
というようなピラミダルに変身した南峰が対峙する

120:2015/08/06(木) 19:07:24.89 ID:

>>119
いいね。自分のときは天気悪くて何も見えんかったわw

126:2015/08/11(火) 22:31:51.15 ID:

>>119
北峰から南峰までこんなに遠いのか
115がくたくたになるのもわかる 気軽に2峰登ろうとすると痛い目にあいそう

130:2015/10/02(金) 22:02:53.38 ID:

>>119
普通は1泊くらいで行くだろうけど北峰まで行く時間がないんだよ
扇沢のバスの時間に間に合わねえ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク