創楽トップ
souraku.jp

創楽『富山(とやま)の滝 37選』
上市町・まま子滝
このページでは富山の滝37選より上市町にあるまま子滝を紹介します。

創楽『富山の滝 37選』
上市町・まま子滝


まま子滝

「富山の滝37選」
冨山県が県民の自然保護意識の高揚を
図ると共に、自然と親しめる場の創造に
資することを目的として、平成3年4月に
「とやまの滝」37ヵ所を選定されました。

富山の魅力

富山の山 富山の滝37選 富山のご利益・パワースポット
立山連峰・ギャラリー B級グルメ 名水 マラソン大会
  山一覧(目次・サイトマップ) 創楽・登山ホーム 創楽トップ



 

上市町 まま子滝
はじめに


由来

昔、昔の事です。
釈泉寺の村に、高さ五~六メートルの小さな
滝がありました。その村に、後ぞえの母親が
一人いました。夫が亡くなった 後、暮らしが
とても貧しくて、大変でした。七つか八つで、
憎まれざかりの先妻の子どもと、かわいいわ
が子は、ことあるごとに、喧嘩ばかりの日暮
をしていました。


ついにある日、思いあまって、「まま子」で
ある先妻の子を、山へつれて行き小さな滝の
滝つぼめがけて、投げすててしまいました。

「おっ母、おっ母、助けてくれぇ。」
と、なきさけぶ声をあとに心をおににして、
ふり切って家へ帰りました。 ところが、毎
夜毎夜、ゆめの中に不動明王様がおこった眼
をつり上げて現われ「おまえは、なんという
人非人(註1)じゃ。義理のある子を、なぜ
すてたのか。」と、宝剣をふりかざしながら
「おまえの命をどうしてくれよう。」
と、問いつめられるので、まま母は生きた
ここちもないありさまでした。
(ああ、これは正夢だ。)





と、急いでまま子をつれもどしに出かけまし
た。なきつかれて涙も渇き、すっかり痩せほ
そって、ぐったりしている先妻の子の姿を見
て、思わず駆け寄って抱きしめました。子ど
もは、一目見るなり、「おっ母、おっ母。」
と、泣きすがりました。「許してておくれ。
許しておくれ。わしほど悪い母親はいない。」
と、まま母は深く反省をしました。

不動明王様のお告げがなかったならば、三世
に報いを受け(註2)なけれ ばならないとこ
ろであったと恐れおののく心を引き締めて、
不動明王様 を拝みました。 すると、きょう
の不動明王様のお顔は、きのうまでと打って
変わって、笑みをたたえた、やさしいお顔に
変わっていました。

泣いて詫びを言う、まま 母の懺悔が不動明王
様に通じたのでしょう。その後子どもらの健
やかな成長を楽しみに、母親はせっせと働い
たかいがあり、まま子も、「おっ母さん、お
っ母さん。」と仕事を手伝い、親孝行をして
「孝子の家」 と言われるまでになりました。
その滝は、だれが言うともなく、「まま子滝」
と呼ばれるようになりました。


註1・人非人
人の道にはずれたことをする人。ひとでなし。

註2・三世に報いを受ける
子、孫、曽孫の三代にわたって、悪事のし返し
を受けること。

神様と仏様のお話(上市町より)




まま子滝
アクセス・滝の全容




スーパー農道「上市町 北島交差点」より
剱岳 登山基地「馬場島」方面に車を進める

写真は、滑川方面に進む方向から撮影
従って右折と成ります。





北島交差点の位置
グーグルマップより


馬場島方面に車を進める
「釈泉寺」のバス停を過ぎます。



道は釈泉寺部落を通過すると
右側に登りながら大きく
カーブする。





その釈泉寺の右側に大きく曲がり、その後左側へ
ヘアピンカーブに曲がると写真の様な

「まま子滝入口」の案内板を目にします。
案内板の指示に従い直進します。




カーブの位置
グーグルマップより


林道を直進します。



すると、正面に「まま子滝まで250m」
の標識があります。車はこの標識前の
広場に駐車して、ここからは徒歩にな
ります。



案内板の指示に従い直進します。



林道より直進すると更に分岐があり、
その分岐を右側(林道)を進みます。



その先はT字路となり
T字路のセンターに「まま子滝まで210m」
の標識があります。案内板の指示に従い
右折します。





杉林の道を下ります。



すると、橋が見えて来ます。
橋を通過して左折します。



橋を通過して左折する地点に
「まま子滝まで90m」の標識があります。



片側は斜面になる細い林道を歩きます。
慎重に通過して下さい。





やがて林道は、階段状の下り坂となり
「まま子滝まで30m」の案内板を通
過します。



更に下り「まま子滝まで20m」
地点の来ると、急勾配の下り坂と成ります。
案内板にも、この先は大変危険です。滑り
ますので注意してお進みください。
とあり
ます。



階段が整備された急勾配の下り先を進むと
その先に「まま子滝」を目にすることが
出来ます。





まま子滝の展望台には、仙人が修行している
のか?と思わせる洞窟があります。この日は
滝の勢いも凄く水飛沫が洞窟周辺まで飛ん
で来ました!



展望台より「まま子滝」
美しい景観である。

周囲は自然に囲まて、富山市内から近い
ちょっとしたハイキング気分で立ち寄る
のも良いだろう。しかし最後の下り坂は
滑り易く危険なので、それなりの靴を
履く事をオススメします。小さいお子さ
んは連れて行かない方が無難と感じます。






創楽 富山の滝37選


富山の魅力

    
富山の山 富山の滝37選 富山のご利益・パワースポット
立山連峰・ギャラリー B級グルメ 名水 マラソン大会
  山一覧(目次・サイトマップ) 創楽・登山ホーム 創楽トップ



富山の情報発信サイト|いいまち富山
富山の情報発信サイト|いいまち富山

創楽 富山の山歩き

立山連邦ギャラリー
富山に遊びに来られ!

創楽 登山

創楽ホーム



ページのトップへ戻る