創楽トップ
souraku.jp

『創楽・車』【旧車】JA11ジムニー
H4バルブからHIDに交換(取り付け)

JA11ジムニー カスタム
H4バルブからHIDに交換
取り付け方法

JA11ジムニー カスタム(H4バルブからHIDに交換)
SUZUKI JA11 Jimny

SUZUKI JA11ジムニー カテゴリー

H4バルブからHIDに交換 JA22トランスファー搭載 フロントバンパー交換
創楽ホーム 創楽・クルマ(旧車)  



2013年10月

以前より気に成っていた
最近では、当たり前の様に装備されている
自動車の「HIDヘッドライト」

昔の車でもH4バルブからHIDに変更するキットが
販売されていたが、とても高価であり、
なかなか手が出せる品物ではありませんでした。
最近、安価で良質なキットが
販売されているとの情報を経て、
早速、ヤフーショッピングで検索してみると

HID キット HID H4リレーレスキット
HID キット HID H4リレーレスキット
H4 Hi Lo 35W HIDキット

ヤフー自動車ライト部門に8週間連続第一位を取得
※YAHOOショッピングで1番売れてるHIDキット...

(2013.10現在)

ヒカリHIDコンバージョンキット
が目に飛び込んで来ました!

信じられない程の安価だが、
内容を読むと充実しており購入に至りました。




HIDコンバージョンキット購入

今回、購入に至り

ケルビン数「6000ケルビン」

色々検索すると、6000ケルビンは、
やや青く発光しとても明るいのだが
雨天時はやや問題あり、
(8000ケルビンなどは雨天時は
純正より劣るとの情報が多い)

実際に使用出来るのは、6000ケルビンまで
全体のバランスを考慮すると
4500ケルビン辺りで十分と有ります。


バルブ選択「スライド式」

上下切り替えは、
ハイをハロゲン ローをHIDなど使い分けは
バルブ選択「スライド切替式と上下切替式」
①スライド切替式バルブ
②Hi/Lo上下切替式バルブ

の2種類がありましたが、

今回はエネルギー効率のいい
スライド切替式バルブを選択

Hi/Lo上下切替だとハイビームインジケータが
不点灯になる車種も有るらしく
オプション「不点灯防止HIDキット」
オプション不点灯防止HIDキットを
購入する必要が有ります

今回はスライド式バルブの選択したので
オプションは購入してません


スポンサーリンク



そして、ヤフーショッピングで注文後
1~2日で商品が届く
注文後1~2日で商品到着
安価の割りには、しっかりした外箱


箱の裏面 説明文より
「HIDとは? 色温度について」の説明
「HIDとは? 色温度について」の説明


「HIDの歴史について」の説明
「HIDの歴史について」の説明

とても丁寧と感じる


早速 箱を開ける
中身は「日本語版 取扱説明書」と商品
日本語版 取扱説明書が手前
その後ろに、商品が有ります。

周囲は、衝撃を考慮したのか
緩衝材で保護されてます。


取扱説明書を取り出した商品の状態
取扱説明書を取り出した商品の状態


箱から商品を取り出し員数を確認します。
箱から商品を取り出し員数を確認
キットに必要な部品類です。
非常にパーツが少ない


バラスト×2、リレーレスハーネス×2
バラスト×2
リレーレスハーネス×2


バラストを固定する附属品
バラストを固定する附属品


スライド式バルブ×2
スライド式バルブ×2
バルブの点灯部分を触り、
指紋などで表面を汚すと損傷する恐れが
有るので必要以上に触りません


取扱説明書

取扱説明書
取扱説明書にはHIDキットの取り扱いに
際しての注意点や重要事項の説明が
記載されております。
これらの事項を十分に熟読し、
また、取り扱いには充分ご注意下さい。

このページでの取り付け例について、
事故・破損等には一切責任は取れません

自己責任でお願いします。

取扱説明書 注意文
取扱説明書 注意文「警告」・「重要」
「警告」・「重要」

取扱説明書 注意文「安全上の注意」
「安全上の注意」

取扱説明書 注意文「取付確認の注意」
「取付確認の注意」

取扱説明書 注意文「不具合かな?」
「不具合かな?」


取扱説明書 リレーレス簡単取付配線図
今回取り付ける
リレーレス簡単取付配線図

とてもシンプル!



スポンサーリンク



写真による取り付け例
(HIDコンバージョンキット)

バラストとリレーレスハーネスを取り出す
室内で員数管理を終わらせてから、
バラストとリレーレスハーネスを取り出す


バラストとリレーレスハーネスを接続
バラストとリレーレスハーネスを接続する
防水加工が施してある大きめのカプラーを
接続します。(二組共)


取説 簡単配線図より
取説 簡単配線図より


車(JA11ジムニーより)

先ずバッテリーのマイナスを外します

安全上、必ず実施して下さい!

元々、JA11ジムニー(1型の場合)の
フロントライトはレンズ一体型であり、
バルブ交換は出来ないタイプなので

予め、H4型バルプ対応型のレンズに
交換する必要が有ります。

今回はレンズ交換済みからスタートです。


エンジンルーム内 ライト周り
エンジンルーム内 ライト周り


H4バルブのコネクターと防水カバーを外す
H4バルブに接続されていたコネクターを外す
次に、防水カバーを外す

防水カバーはHIDに交換後、
取り付け不能と成ります。
大きさが違う為・・・

防水カバーを加工して
取り付けるなど対策が必要です!


H4バルブを固定しているピンが見える
H4バルブを固定しているピンが見えます

写真より「黄色の丸で囲んだ部分」に注目


ピンを押さえ上部に持ち上げると外れる
その黄色の丸で囲んだ部分のピンを押さえ
上部に持ち上げると写真の様にピンが外れます


ゆっくり慎重にH4バルブをレンズから取り出す
ピンが外れたら、ゆっくり慎重に
H4バルブをレンズから取り出します


H4バルブを外したらHIDバルブを取り付けます
H4バルブを外したら
HIDバルブを取り付けます。

その際、
バルブの突起が広い方を真上にして下さい

バルブの突起とレンズの窪んだ部分が綺麗に
セットされレンズとバルブが固定されます


突起の広い方を上部にしてゆっくり挿入
こんな感じです。
突起の広い方を上部にしてゆっくり挿入します

この際、
絶対にバルブの点灯部分は触らないで下さい


しっかり、レンズの奥まで入れガタツキが無いか確認
しっかり、レンズの奥まで入れ
ガタツキが無いか確認します。


固定用のピンを再びセットしてバルプの取り付け完了
そして、固定用のピンを再びセットして
バルプの取り付け完了です。

バルプが大きい為、ピンのセットに多少
手こずりますが、出来ます!慌てない事



スポンサーリンク



レンズ側から見ると、こんな感じです!
HIDスライド式バルブ
HIDスライド式バルブ

H4ハロゲンバルブ
H4ハロゲンバルブ


廣澤さんよりコメント頂きました。
とても参考に成ります

こんにちは、HID取付け見せていただきました。
その中で、ゴムカバーの取り付けで、
現在の取り付け状態でバルブの
お尻の部分を持って、押し込みながら
左右どちらか回る方に回し、止まった所で
引き抜くとバルブのツバが外れ
バルブが抜けてきます。

外れた状態でゴムカバーをソケット側に
取り付けその後バルブを元に戻します。

取り扱い説明には書いておりませんが、
その緑のラインが入ったバルブは
殆んど同じように外すことができるように
なっております。

もうすでにご存知かもしれませんが、
お知らせいたします。

くれぐれも力を入れすぎないように
やってくださいね。
バルブはどこかにぶつけたりすると
すぐに壊れてしまいます。
つけたままやってもよいですが、
バルブそのものを外してやってもよいです。
参考まで。
私もジムニー2台、11と22乗っております


ありがとうございます。


バルブを取り付け後、各カブラーを接続します
バルブを取り付け後、各カブラーを接続します
コネクターのロックが掛かるまで、
しっかり差し込むこと。

取説 簡単配線図より
取説 簡単配線図より


バルブとバラストの接続
バルブとバラストの接続
ここも、最後のロックが掛かる位置まで、
しっかり差し込んで下さい

赤い線・黒い線の2本です。

取説 簡単配線図より
取説 簡単配線図より


接続が完了した状態
接続が完了した状態
でも何だか、ゴチャゴチャしている・・・


配線をインシュロックでしっかり固定
車種によって、ここからが
違う点だが、JA11ジムニーの場合、
幸いタイヤハウスからフロントグリル辺り
までステーがあるので、このステーに
インシュロックでしっかり固定します。

附属品を使用しないので
大量のインシュロックでバラストから配線まで
ガタが発生しないよう、しっかり固定する


悪路に行く事を想定して念入りに取り付け
バラストに関しては、
バラストの端の小さい固定穴に
細いインシュロックを通しステーに固定

この事より、左右のガタを防止します。
兎に角、悪路に行く事を想定して、
ここは念入りに取り付けます。


インシュロックの不要な部分をカットして取り付け完了
インシュロックの不要な部分をカットして
取り付け完了
何とか、それらしく成ったかな?


助手席側も同様に交換
助手席側も同様に交換


ステーにバラストを固定した状態
エンジンルームより
ステーにバラストを固定した状態


HID点灯確認成功!
そして点灯確認

成功!


明るい!そして青い!!
あ、明るい!そして青い!!!


ハイビーム表示もしっかり点灯
ハイビーム表示もしっかり点灯します!


最後に、光軸を確認
最後に、光軸を確認しますが、
調整する必要は有りませんでした!

追伸
2014年 この状態で車検を通りました!
故障なしです!!


HIDコンバージョンキット取り付け
まとめ

この商品は、安価で有るが、
しっかりとした作りであり、梱包状態も良い

ヤフーショッピング連続首位は頷ける。
取り付けも簡単・明るさも十分
もう旧バルブには戻れない気分
もっと早く、取り付ければと思った位です。

今回の取り付けは、バラストを
インシュロックのみで取り付けましたが
両面テープを併用すると、
耐久性・安心感が増えると思います。

ジムニーに限らず、他車種でも、
まだHIDにしてない方には
オススメです!




スポンサーリンク



トランスファー交換


SUZUKI JA11ジムニー カテゴリー

H4バルブからHIDに交換 JA22トランスファー搭載 フロントバンパー交換
創楽ホーム 創楽・クルマ(旧車)  






創楽 旧車ホーム

創楽 登山

創楽トップ


ページのトップへ戻る