GW 伊勢神宮パワースポット巡り
はじめに ・ 夫婦岩




結果

伊勢神宮・パワスポット巡りは無事終了しました。しかしながら高速道路は行きは東海北陸道で行くが、
対面通行が多くペースが遅い車が道を塞いでいました・・・・・・

その後、伊勢神社巡りを終了し1日の夜にニュース(渋滞情報)を見ると
一宮の渋滞や東海北陸道の世界遺産・五箇山インター付近が大渋滞であった!

遅い車が居たらペースダウンおまけに渋滞とは・・・・・・

そこで東海北陸を取り止め北陸道で帰路を考えたたが、一宮を通過するのは避けられない

その結果、2日の帰路は早朝に帰宅と考えていたが、ホテルのバイキング朝食が7時からで有った為、8時30分頃に帰路に付いた
まだ大丈夫だろう!と思っていたが、予想を反して、鈴鹿辺りでもう3kmの渋滞・・・・やばい

こんな調子だと、一体何時になったら富山に着くのだろう・・・・まだ400kmもあるぞ

もう、一か八がで、四日市で思い切って高速を下り、渋滞が予測される名古屋・一宮を迂回を考え、カーナビ任せで(最短距離)下道で弥彦(約60km)行き、そこから再度、高速(名神→米原→北陸道)にて帰路に付いたが、これがとても快適で、

途中に有名な多賀大社前を偶然通り、以外な所で多賀大社の参拝が実現出来ました。


 道も快適ワインディング道路・バイクツーリングも多くとても素晴らしい帰路であった!

登山ホーム
はじめに・夫婦岩

伊勢神宮・外宮

おはらい町通り

百名山データー一覧

伊勢神宮 ・ 外宮

夫婦岩 後半スライドショー 夫婦岩・蛙の由来などを紹介

夫婦岩 前半スライドショー 駐車場案内や夫婦岩の由来なのを紹介

富山を前日PM10時頃出発し途中仮眠などを取り二見浦に到着したのが5月1日のAM5:20です。仮眠を取り過ぎて伊勢インターに到着した頃には、日が昇ってしまい夫婦岩からの日の出は残念ながらお預けと成ったが、綺麗な太陽をバックにする夫婦岩が幻想的でとても綺麗で感動的!

夫婦岩の駐車場は上の地図に示した場所です。流石に自分と同一の目的(日の出)で早朝に関わらす沢山の人が居られ、結構車が止まっていたが、早朝ならば十分駐車は可能と思われます。(無料駐車場)

このページ下部には夫婦岩などの写真をスライドショー形式で掲載してるが、その中で案内
板なども含まれており、自分が止めた場所以外の駐車場も紹介されているので参考しして頂ければ幸いです。

このページでは、自分は巡った神社などな写真・感想・駐車場案内などを中心で紹介します。幸い天気が良かったので
綺麗な写真が撮れたつもりです

自分的主観だが、自分も殆ど概要しか読んでませんが、神社巡りの前に古事記や日本書紀などを一度、
読んでから参拝した方が良き神社巡りの旅に成ると思います。

天照大御神 や天岩戸物語 スサノオ ヤマトノオロチ退治 出雲 大国主神などなど

昨年、戸隠神社巡りの際書かさせて頂きましたが、まずは今を感謝する志が大切と考えてます。
こちらへ

2010年のGWは自分の住む富山県から、伊勢神宮へ参杯に行きました。
北陸からは交通の便が良くなったものなかなか行ける所で無く、
出来ればGWなどの人が沢山集まる時期に行くのでは無く、ひっそり平日に行きたいものだがそうは出来ないのも現実である。

高速道路のコースプランは高速JPが大変参考に成りました。こちらへ

伊勢への旅行は2010年05月01日〜02日の一泊二日のプラン

出来る事なら伊勢神宮以外にも幾つかのパワースポットを巡りたいが、GWの渋滞!
特に北陸からは一宮で20から30kmの渋滞に巻き込まれると、参拝どころが伊勢に到着するだけてもう疲れクタクタになる恐れがある。


良く考えた結果

深夜移動(4月30日の夜に出発 5月1日の早朝に伊勢入り)

無事、早朝に到着するならば、先ずは、日の出をバックに夫婦岩



伊勢神宮・外宮 豊受大神宮 (伊勢神宮の正式な巡り方は、先ずは外宮に行ってから内宮)と記されいたより



伊勢神宮・内宮  皇大神宮(おはらい町通り 観光含む)



猿田彦神社 



月読宮



天の岩戸



伊勢志摩スカイライン(ドライブ観光)

を予定し
伊勢のビジネスホテル(GWなので・・・)一泊後
次の日は早朝から帰路に着く(渋滞回避の為)