駄菓子販売ブースありました。のぞくとナガイのカステーラが箱入りで販売されて
おり、思わず懐かしく、その大きさに圧倒され大人買いしました。おいしいです。

(財)富山県観光物産センター主催にて2008.6.27〜30にかけてCIC5階いきいきKAN多目的ホールにて昭和を再現する楽しい広場が催されました。

昭和のなつかしい広場2

昭和タイム

第2回昭和のなつかしい広場期待しております。

西川のムアツふとんの広告これは珍しい

昭和30〜40年代?の生活紹介(6畳間再現)アラジン製のストーブと仮面ライダーの椅子が気になる。何か暖かさを感じるのは、私だけでしょうか?

ペコちゃん・ニッパ犬は人気者

床屋さんに入るとパーマの設備などかなり細かい部分まで揃っておりました。子供用の椅子がかわいい!

ここに展示してある物は、飛騨高山で床屋さんや民宿「文助」を経営しており、テレビや雑誌等で「300人のアイドルと暮らしている男」として有名な小林修二さんから、約2万点の昭和コレクションから逸品を出品して頂いた物とあります。

入り口には等身大パネル多数のアイドル達が迎えてくれました。

広場内は昭和30〜40年代の商店街を再現!